エントリー不要!全品ポイント2倍以上(※ダウンロード商品を除く)詳細はこちら
茂木健一郎の脳科学講義
  • Googleプレビュー

茂木健一郎の脳科学講義 (ちくま文庫)
茂木健一郎

734円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 茂木健一郎の脳科学講義 648円
紙書籍版 茂木健一郎の脳科学講義 734円

商品基本情報

  • 発売日:  2008年10月08日
  • 著者/編集:   茂木健一郎歌田明弘
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  317p
  • ISBNコード:  9784480424747

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
脳という物質に「クオリア」にみちた意識が宿るのはなぜか。人はなぜ他人の気持ちがわかり、自分が自分であると認識できるのか。知性や創造力はどのように育まれるのか。この不確実な世界を生き抜く脳の潜在能力とはいかなるものか。…脳科学の最前線を斬り進む茂木健一郎が、こうした難問をめぐって基礎の基礎から個人授業!愉快かつ深遠な語り口で人間存在の謎の核心にいざなう贅沢な一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
脳を見張っているのは誰だ?/「あ、ぼくも食べたい」と思ったサル/人間はゾンビでもまったくかまわない!?/隣りしか見えないはずの「神経細胞くん」になぜかとてつもない能力が宿り…/動物に意識はあるか?/脳全体を見ている「誰か」を気づかせるもの/想像の少女が現実に見えるとき/科学革命はいかにして起こるか/人間とゾンビとの距離/知性の本質は渋谷でナンパすることにある?/ありふれた脳の動きのなかに飛んでいる想像力の芽がある/脳内物質で揺れ動く心/人間の脳は不確実性の対処するためにできた/脳のなかにヒ棲む小さな神

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
茂木健一郎(モギケンイチロウ)
1962年生まれ。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。東京工業大学大学院連携教授。理学博士

歌田明弘(ウタダアキヒロ)
1958年生まれ。東京大学文学部卒業。『ユリイカ』編集長などを経て独立、メディア論や現代社会論の執筆を開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    龍龍狼狼
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2009年12月04日

    対話形式。脳に関して茂木さんが考え思っていることを素直に話してる内容だと思います。簡単にサクサクっと読めます。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

734円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      物語のおわり
      物語のおわり

      湊かなえ

      691円(税込)

    2. 2
      がん消滅の罠
      がん消滅の罠

      岩木一麻

      734円(税込)

    3. 3
      祈りの幕が下りる時
      祈りの幕が下りる時

      東野 圭吾

      842円(税込)

    4. 4
      岳飛伝 15 照影の章
      岳飛伝 15 照影の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    5. 5
      君たちはどう生きるか
      君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,047円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ