線路観察学
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 建設工学

線路観察学 写真と図解で楽しむ
石本祐吉

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年10月
  • 著者/編集:   石本祐吉
  • 出版社:   アグネ技術センター
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  238p
  • ISBNコード:  9784901496452

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
線路を構成する上での主役であるレール、分岐器、PCまくらぎについてそれぞれの製造工場を、また貨物駅や製鉄所などの特殊な線路の現場を取材しまとめた一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
線路の構造/まくらぎを観察する/レールの継ぎ目/分岐器/転換装置/PCまくらぎの製造現場/鉄道レールの製造現場/分岐器の製造現場/JR貨物・塩浜駅/製鉄所の鉄道/続・製鉄所の鉄道/留置線

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
石本祐吉(イシモトユウキチ)
1938年東京に生まれる。1960年東京大学工学部機械工学科卒業。川崎製鉄(株)入社。千葉製鉄所、東京本社技術本部、エンジニアリング事業部に勤務。1995年石本技術事務所開設。1980年より年2回のサロンコンサート「春秋会」を主宰。「赤門鉄道クラブ」「産業考古学会」「鉄道史学会」各会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2008年12月24日

    やや専門的な内容ですが、線路周りのメカや製造工場を紹介したような書物はそれほどなく、とても興味深いです。それだけに、専門家ではなく鉄道マニアが書いた旨の断り書きもありますが、もう一歩踏み込んで記事の裏づけをとったりしていればとてもよかったのに、とやや残念な印象を持っています。期待しすぎでしょうか。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,376円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ