大阪同和帝国の正体
  • Googleプレビュー

大阪同和帝国の正体 (宝島sugoi文庫)
一ノ宮美成

668円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.67

ブックスのレビュー

  • 購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年03月20日

    平成18年は関西一円で、飛鳥会事件、京都市同和枠採用職員、ポルシェ中川など、部落解放同盟がらみの不祥事が、一斉に暴かれた年だったが、実は、それ以前に部落解放同盟の問題を指摘してきた人たちが、ごく一部だが存在した。
    部落解放同盟の非社会的性格は公然の秘密であった。報道しなかったマスコミや、毅然とした対応を取らなかった行政の問題はもちろん断罪されるべきだが、マスコミや行政が是正しようとすると、常軌を逸した激しい糾弾をちらつかせ、批判を一切封じてきた人権団体の罪深さは計り知れないし、この団体の提灯持ちをしてきた勢力の罪深さも計り知れない。
    例えば、昭和40年代から小西邦彦のような人物を、支部長のような要職に据えておき、平成18年に逮捕されるまでの間に、さまざまな問題が発生し、彼が借りているマンション入り口で山口組組長が射殺されたり、ピストルが撃ち込まれたりしたこともありました。平成14年に出版された同和利権の真相にも実名で名前が出ました。となると、健全な組織であれば、こういう人物は支部長としてはいかがなものか?という議論になるはずなのに、支部長を解任することもなく、部落解放同盟大阪府連は一切対応を取らなかった。
    後日、彼が逮捕されたら、飛鳥会事件は彼個人の犯罪、財団法人飛鳥会理事長としての犯罪などとし、この犯罪と部落解放同盟を結びつける一切の指摘について、差別、あるいは運動への弾圧であるとマスコミを批判するのは失笑する。

    1人が参考になったと回答

  • 事実を知りたい
    ピータン&キュータン
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年08月22日

    事実を知る手掛かりになるかもしれない一冊だと思います。

    0人が参考になったと回答

  • これが大阪の行政か!
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年07月23日

    大阪市で生まれ約23年。大阪の負の部分を知ろうと思い購入しました。読み進めていくうちに腹立たしくなってきます。どこの自治体でも色々な利権はあると思いますが、生まれ育った地がこんな状態だったのかと思うと情けなくなってくる。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

668円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      新・魔法のコンパス
      新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    3. 3
      この命、義に捧ぐ
      この命、義に捧ぐ

      門田隆将

      734円(税込)

    4. 4
      47都道府県女ひとりで行ってみよう
      47都道府県女ひとりで行ってみよう

      益田ミリ

      616円(税込)

    5. 5
      蜜蜂と遠雷(上)
      蜜蜂と遠雷(上)

      恩田陸

      788円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ