出題者心理から見た入試数学
  • Googleプレビュー

出題者心理から見た入試数学 初めて明かされる作問の背景と意図 (ブルーバックス)
芳沢光雄

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 出題者心理から見た入試数学 初めて明かされる作問の背景と意図 864円
紙書籍版 出題者心理から見た入試数学 864円

商品基本情報

  • 発売日:  2008年10月
  • 著者/編集:   芳沢光雄
  • レーベル:   ブルーバックス
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  182p
  • ISBNコード:  9784062576178

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
大学入試の問題作りの現場には、外からは想像もつかない葛藤や苦悩がある。30年近く、入試数学の出題と採点に携わってきた著者が、これまで一切語られることのなかった作問の背景や意図、採点、その他諸々の事情について、余すところなく率直に論じる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 学習指導要領と出題者心理(「出題範囲外」とは何か/絶滅の危機にある「融合問題」/受験生が意外に弱いのは小学生でも考えられる整数の問題/履修範囲外のハミルトン・ケイリーやロピタルの定理で解いてもよいか)/第2章 マークシート問題の出題者心理(マークシート形式化が無理な問題(数値編)/マークシート形式化が無理な問題(選択肢編)/「1」の多出とベンフォードの法則)/第3章 計算と小問配列で見る出題者心理(「きたない数字の正解」は「不安心理に負けない精神力」を見る/「センス」を見る計算問題と「努力」を見る計算問題/「直列問題」と「並列問題」のプラス・マイナス)/第4章 グラフ・図形問題の出題者心理(受験生を悩ますグラフを描く問題/幾何的センスを見る空間図形問題)/第5章 証明・論理問題の出題者心理(数学的帰納法の「困った答案」回避法/想定外の答案が目立つ論理の問題/インドの大学入試問題で考える証明問題の意外な長所と短所/東大の円周率問題が開いた突破口)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
芳沢光雄(ヨシザワミツオ)
1953年東京生まれ。学習院大学理学部数学科卒業。東京理科大学理学部教授(大学院理学研究科教授)を経て、桜美林大学リベラルアーツ学群教授。専門は数学・数学教育。理学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(11件)

総合評価
 3.89

ブックスのレビュー

  • 数学入試改革
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年10月24日

    学力低下問題を95年に出版された著書でいち早く訴えられ、00年の朝日新聞「論壇」で3桁掛ける3桁の重要性を述べられ、今年の全国学力試験で用いられた「3+2×4」を試験より前に出版された著書で訴えられ、初等・中等教育問題に関しては著者には一目を置いていた。ところが本書によって、大学入試の数学に関して、より鋭い視点をもっていることを納得した。本書の帯には、具体例で数学マークシート問題の本質的な問題、すなわち”裏技”に触れている。多くの大学やセンター入試で当たり前のように用いられているマークシート問題の裏技を3章で述べられ、プロセスを重視した記述式問題の重要性を主張されている。驚いたことは、本書の出版直前にノーベル賞の益川さんが10月10日の記者会見で同じ意味のことを述べられたことである。次に、学習指導要領の問題点から、入試作問がいかにゆがめられているかを真剣に論じている。さらに、受験生の答案の書き方、たとえば「ロピタルの定理によって」ときちんと書くことや、数学的帰納法のずるい書き方に対する作問側からの対策、など、入試を抜本的に改革して「入学試験学」を興そうと理想をもつ著者ならではの文には、勉強することがたくさんある。小問が続く問題で、最後の問題が独立に解けるようなときもあるので、受験生に「諦めるな」という励ましをしている内容は、自分自身で苦い経験をしただけに感服した。他にもいろいろあるが、主張したいために用いた全部の問題によって、高校数学全般のおさらいにもなるようにもなっている。およそ受験の解法テクニックをまとめた書と違って、出題者心理からの入試数学に関する本気の書だけに、インパクトは計り知れないように思う。ただ、これだけの著者が、別の著書で「算数はできなかった」と述べられているが、不思議で仕方ない感じだ。

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    mikio_ysd
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年05月20日

    センター試験の弊害などに気づかせてもらいました。

    0人が参考になったと回答

  • 入試数学
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年06月22日

    大学入試の出題者の心理が少し理解できたような気がします。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

864円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    2. 2
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    3. 3
      平成経済 衰退の本質
      平成経済 衰退の本質

      金子 勝

      885円(税込)

    4. 4
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    5. 5
      内閣情報調査室
      内閣情報調査室

      今井良

      907円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ