噂の女
  • Googleプレビュー

噂の女 (幻冬舎アウトロー文庫)
神林広恵

699円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2008年12月
  • 著者/編集:   神林広恵
  • 出版社:   幻冬舎
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  307p
  • ISBNコード:  9784344412378

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
2004年に休刊した伝説のタブーなき反権力雑誌『噂の眞相』に二二歳で入社。夜な夜な新宿ゴールデン街で飲み歩き、文壇・業界人と親交を深め、時に、夜道に気をつけろと警告を受けながらもイケイケ編集の道を極める。そんなある日、東京地検特捜部から一本の電話が…。一六年間をスキャンダルに捧げた名物美人デスクが『噂眞』の全てを激白。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 スキャンダル雑誌『噂の眞相』入社/第2章 私は文壇スパイです!イケイケ編集者への道/第3章 辞表を編集長の自宅にFAXした三年目の日曜日/第4章 一本の電話から始まった過酷な特捜部での取り調べ/第5章 朝起きたら刑事被告人!三十路女への苦悩/第6章 朝日新聞一面トップを飾る『噂の眞相』大スクープ/第7章 『噂の眞相』休刊へ向けた怒涛の二年間円形脱毛症の出現

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
神林広恵(カンバヤシヒロエ)
1966年群馬県生まれ。明治大学短期大学経済科卒業。コピーライターなどを経て88年、「噂の真相」に入社。95年、取材執筆した記事をめぐって東京地検特捜部に雑誌界初の名誉毀損罪で刑事告訴され、2005年有罪が確定。現在、フリーライターとして活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

699円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】日の名残り
      【入荷予約】日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】わたしを離さないで
      【入荷予約】わたしを離さないで

      カズオ・イシグロ

      864円(税込)

    3. 3
      【予約】島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三十一の巻)
      【予約】島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三…

      佐伯泰英

      745円(税込)

    4. 4
      岳飛伝 12 瓢風の章
      岳飛伝 12 瓢風の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    5. 5
      サラバ! 上
      サラバ! 上

      西 加奈子

      680円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ