エントリー&楽天ブックスで1,000円以上購入した方へマックフライポテトをプレゼント!
日産のCSR戦略
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 機械工学

日産のCSR戦略 成長と信頼に基づく持続可能性の経営
日産自動車株式会社

2,592円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ゴーン社長の一言で始まった日産自動車のCSR。重点9分野の策定、CSRスコアカードとマテリアリティ測定の活用など、世界でも高い評価を受けるに至った独自の取り組みと進化の道筋を示す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 CSRの時代到来/第2章 サステナビリティレポートを作ろう/第3章 サステナビリティレポート第1号の発行/第4章 CSRの定量的・定性的分析/第5章 CSR重点9分野の策定/第6章 CSRスコアカードの作成/第7章 日産CSRマネジメントウェイの確立/付録

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
菅慶太郎(スガケイタロウ)
日産自動車株式会社グローバル広報・CSR本部課長、企画室課長(兼務)。1991年早稲田大学教育学部卒業、同社入社。産業機械事業部にて、マーケティングや商品企画を担当。97年に社内公募により広報部へ異動。GT-Rをはじめとする新車発表の企画担当を経て、99年から企業広報を担当。ゴーン体制のもと、テレビ、新聞、経済誌等のメディアへの対応に携る。2003年からCSRマネジメント立ち上げのプロジェクトも兼務。2005年、経営会議での承認を経て広報部門内にCSRグループを設立。以後、社内横断組織・CSRステアリングコミッティの事務局長として、日産のCSRのグローバルマネジメントを推進中。サステナビリティ(GRI)日本フォーラム評議員。企業活力研究所CSR研究会委員

石田寛(イシダヒロシ)
経済人コー円卓会議日本委員会専務理事兼事務局長。関西学院大学大学院経営戦略研究科准教授。1990年成城大学経済学部卒業。日本興業銀行入行、市場営業部ボンドディーリング班、高松支店、システム企画部システムリスク管理班勤務等を得て、2000年より経済人コー円卓会議に勤務。2004年より現職。国内外でのCSR経営の普及活動、各社へのアドバイスや講演等で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,592円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ