ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > スポーツ > 野球

王の道 “王貞治”を演じ切るということ
飯田絵美

1,320(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

王貞治は挫折の人である。挫折から多くを学んだからこそ「王」への道は開けた。人の心をつかみ、人を動かす最高の知恵がここにある。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 逆境から学んだからこそ「王」(ルーツー苦しさを知る者の優しさ/栄光から挫折へー聖人君子からの脱却/「他者は変えられない」から始まる自己改革)/第2章 人を変えるリーダーとしての技術(他者への共感が人の気持ちを動かす/怒る技術を磨く)/第3章 人を動かす「あり方」の哲学(WBC優勝に導いたのは采配ではなく「あり方」/ポテンシャルを発揮させるリーダーのセオリー/組織は人、人は心で動く)/第4章 最高のライバル「ひまわりと月見草」が見た真実(「月見草」野村が見るリーダーとしての王/“ミスタープロ野球”長嶋茂雄という存在)/第5章 王の道(よき「父性」が人を変えていく/「生きる力」をわき立たせる人)

著者情報(「BOOK」データベースより)

飯田絵美(イイダエミ)
成城大学文芸学部文化史学科卒。産経新聞社、サンケイスポーツ入社。アマチュアスポーツ担当を経て、プロ野球を担当。99年、王貞治監督が率いるホークス、初の日本一を取材。以来、交流を深める。生涯学習開発財団認定コーチ取得、A・F・T色彩検定2級取得、産業カウンセリングを学ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 5.0

ブックスのレビュー(5件)

  • (無題)
    ぷにゅとぷち
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年12月13日

    子供が王監督のファンなので、この本をプレゼントしたら、とても喜びました。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    parada9612
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年01月30日

    人としてどう生きるべきかの指針が書かれている。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年01月06日

    王さんがチームを優勝へと導いたのは、
    王さん自身が禅僧の言葉に耳を傾け、
    自身が変わったことによる。
    王さんは努力の人だと改めて感じました。
    また、人への気づかいが細やかでほれぼれしました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      競馬の天才!2022年6月号
      電子書籍競馬の天才!2022年6月号

      競馬の天才編集部

      1,100円(税込)

    2. 2
      鉄道ファン2022年7月号
      電子書籍鉄道ファン2022年7月号

      鉄道ファン編集部

      916円(税込)

    3. 3
      筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法
      電子書籍筋トレが最強のソリューションである マ…

      Testosterone

      1,100円(税込)

    4. 4
      麻雀1年目の教科書
      電子書籍麻雀1年目の教科書

      千羽黒乃

      1,320円(税込)

    5. 5
      ときめきメモリアル Girl's Side 4th Heart 公式ガイド
      電子書籍ときめきメモリアル Girl's Side 4th Hea…

      B’sーLOG編集部

      3,520円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ