本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学
パーキンソン病正しい治療がわかる本(EBMシリーズ)[竹村学]
  • Googleプレビュー

パーキンソン病 正しい治療がわかる本 (EBMシリーズ)
竹村学

1,540(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2009年01月
  • 著者/編集:   竹村学
  • レーベル:   EBMシリーズ
  • 出版社:   法研
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  175p
  • ISBN:  9784879547507

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

治療・リハビリ・周囲の支援によって、病気の進行を抑えることができます。薬の服用に伴う症状への対処法、リハビリ・支援の方法についてもくわしく紹介。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 診断はこのように行われます(なるべく早く専門医を受診しましょう)/第2章 これが基本となる正しい治療です(パーキンソン病の治療に対する考え方/治療計画 ほか)/第3章 進行予防と生活するうえで気をつけたいこと(薬の効果が安定している間は支障なく日常生活を送ることができます/リハビリテーションは身体機能を維持するために欠かせません ほか)/第4章 病気と薬に対する正しい知識(高齢化により患者さんの数の増加が予想されます/脳内のドパミンの減少により運動障害がおこります ほか)/第5章 これだけは聞いておきたい治療のポイントQ&A(まだ早期で、症状は日常生活に支障がない程度です。それでも薬を飲む必要がありますか。/1日のうちで、症状がよくなったり悪くなったりするのはなぜですか。 ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

竹村学(タケムラマナブ)
京丹後市立弥栄病院神経内科医。1985年京都大学医学部卒業、同年同大学医学部神経内科入局。86年和歌山日赤医療センター第二内科。89年、京都府北部で神経医療が著しく立ち遅れている状況を目の当たりにし、以来、神経内科のない地域の医療機関に神経内科を開設、軌道に乗れば大学医局に引き継ぐという活動を続けている。この20年間に神経内科を開設した医療機関は10カ所、うち8カ所は現在でも診療が引き継がれている。また、EBMの考え方に感銘を受け、97年、並行して京都大学医学部附属病院総合診療部に入局、当時教授であった福井次矢氏に師事。京都大学医学博士、日本神経学会認定神経内科専門医。おもな活動分野は、パーキンソン病、アルツハイマー病などの神経変性疾患の診断と治療、難病相談、へき地医療(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ