「透明人間」の作り方
  • Googleプレビュー

「透明人間」の作り方 ナノテクノロジーが実現する「透明化装置」のいま (宝島社新書)
竹内薫

699円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年02月
  • 著者/編集:   竹内薫荒野健彦
  • レーベル:   宝島社新書
  • 出版社:   宝島社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  190p
  • ISBNコード:  9784796669863

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
メタマテリアルを利用すればどんな物体でも「見えなく」することが可能になる。夢の装置のカラクリを人気サイエンスライターがわかりやすく解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 「透明人間」になりたい(古典・小説・映画・漫画の中で描かれ続ける「透明人間」/昔話や童話、映画、漫画に登場するさまざまな「透明化」技術 ほか)/2章 生物世界は「透明人間」だらけ(透明タイプと擬態タイプ/生物界の擬態名人たち ほか)/3章 夢ではない「透明人間」の科学(SFではなくなった「透明人間」/光を迂回させる「メタマテリアル」 ほか)/4章 「タイムマシン」と「テレポーテーション」の科学(タイムマシンの実現性/テレポーテーションの実験成功)/5章 「透明化」技術の現状と今後(ステルス技術/電波を吸収する技術 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
竹内薫(タケウチカオル)
1960年生まれ。横浜市在住。サイエンスライター。2009年に作家生活20周年を迎え、テレビの数学解説(たけしのコマ大数学科)、ラジオのナビゲーター(J-WAVE JAM THE WORLD)など、幅広い活動を展開している

荒野健彦(コウヤタケヒコ)
1974年福岡県生まれ。横浜市在住。IT関連会社に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

699円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた
      知ってはいけない2 日本の主権はこうし…

      矢部 宏治

      950円(税込)

    2. 2
      払ってはいけない
      払ってはいけない

      荻原 博子

      820円(税込)

    3. 3
      日本が売られる
      日本が売られる

      堤未果

      928円(税込)

    4. 4
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    5. 5
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造
      知ってはいけない 隠された日本支配の構造

      矢部 宏治

      907円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ