旅ボン(北海道編)
  • Googleプレビュー

旅ボン(北海道編)
ボンボヤージュ

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年05月
  • 著者/編集:   ボンボヤージュ
  • 出版社:   ゴマブックス
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  137p
  • ISBNコード:  9784777112616

商品説明

旅ボンシリーズ第三弾。
季刊キャラクターブック『BONte』で連載していた北海道取材のマンガを元に、単行本化の為に大幅加筆。半分以上は描きおろし予定。
日本一の端(一般人の行ける範囲での)を目指し、北海道を駆けめぐります。冬取材パート、夏取材パートの2部構成。

(冬取材パート)
・さっぽろゆきまつり
・市場での海鮮物買い物ツアー
・厳冬の最北端ーー宗谷岬
(夏取材パート)
・夏の爽やか北海道半周ドライブの旅(世界遺産、知床半島や釧路湿原、富良野など)
・最東端ーー納沙布岬


イタリア編は行きたくなるという感じでしたが、こちらは行きたいよりも食べたくなる感が強くなる本でした。
冬に日本の最北端を目指そう!という企画のせいか寒そうでした。
面白いメンバーとともに今回もボンさんの素直な感想がつづられた漫画になっていて良かったです。旅本って多いですがボンさんの本は毒がなくて読みやすいと思います。
ガイドブックではありませんのでその点はご注意ください。(みちんさんさん 30代・愛知県 女の子2歳、女の子0歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
役立つ情報はほとんどないけれど、きっと旅には出たくなる、それが「旅ボン」。今度は日本最北端、最東端を目指すついでにさっぽろ雪まつり、知床半島、釧路湿原、富良野、美瑛などなど、北海道各地を巡ってきました。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 最北端への道1・2007年2月札幌到着/2 最北端への道2・2007年2月サイン会と夜の雪まつり/3 最北端への道3・2007年2月市場と昼の雪まつりそして稚内へ/4 最北端への道4・2007年2月最北端の地、宗谷岬/5 札幌リベンジ 2008年3月クラークさんと羊とみそラーメン/6 最東端への道1・2008年7月地獄からの出発 知床半島と半幌峠/7 最東端への道2・2008年7月最東端の地、納沙布岬と花咲ガニ/8 最東端への道3・2008年7月釧路湿原と阿寒湖のマリモ/9 最東端への道4・2008年7月富良野と美瑛と大地の恵み/10 取材を終えて… 2009年4月アトリエにて

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ボンボヤージュ
1973年岡山県倉敷市生まれ。イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(30件)

総合評価
 4.34

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年12月07日

    今は沖縄編を描いているそうですが、やっぱりなかなか進まないそうです(笑)なので、まだ読んでいなかった北海道編を読むことにしました^ω^

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    鶺鴒<セキレイ>
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年10月17日

    別のシリーズが面白かったので。期待してます。

    0人が参考になったと回答

  • 面白かったです
    yuki-tty
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年09月27日

    前から気になっていて、今回やっと購入しました。
    北海道の事が色々書かれていて面白かったです。
    今度はぜひニセコ方面へも旅行に来て下さい。
    待っています。
    作者さんに是非一度会ってみたいです。
    他の本も買いたくなりました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ