夏の文庫フェア
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 雑学・出版・ジャーナリズム > 図書館・書誌学
本の未来をつくる仕事/仕事の未来をつくる本[内沼晋太郎]
  • Googleプレビュー

本の未来をつくる仕事/仕事の未来をつくる本
内沼晋太郎

2,420(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2009年03月
  • 著者/編集:   内沼晋太郎
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  144,
  • ISBN:  9784022505460

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

ブック・コーディネイターという職業をつくった、内沼晋太郎の仕事術。

目次(「BOOK」データベースより)

1 プロジェクト・ノート(文庫本葉書ーbook pick orchestra 2003/SHE HATES BOOKS-新世紀書店・仮店舗営業中2004/WRITE ON BOOKS-book pick orchestra+point of view 2005/TOKYO HIPSTERS CLUB-numabooks 2005 ほか)/2 ポイント・オブ・ビュー(サガンの墓/あなたも古本屋に/本を読まなきゃいけないとどこかで思っている世代/本を読む ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

内沼晋太郎(ウチヌマシンタロウ)
ブック・コーディネイター/クリエイティヴ・ディレクター/numabooks代表。1980年生まれインターネット育ち。私立海城中学・高等学校卒。一橋大学商学部へ進学。大学卒業後、某国際見本市主催会社に入社、出版業界の見本市を担当するも、2か月で退社。その後フリーターになり、千駄木・往来堂書店に約4年勤務したほか、運転手、テレフォンアポインター、ネット広告代理店などのアルバイトに加え、フリーランスでウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、ライターなどとして仕事をする。一方でどんどん本の世界にのめり込んでいき、この本で紹介したようなプロジェクトを手がけているうちに、ブック・コーディネイターという肩書になんとか落ち着き、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(51件)

総合評価
 4.16

ブックスのレビュー(1件)

  • 正直高い
    購入者さん
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2009年12月08日

    仕様に金をかけすぎ。
    もっとチープなつくりで安ければ満足だったと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ