ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 民俗 > 民族学

西蔵の民族と文化 (近代チベット史叢書)
青木文教

6,270(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (全集・双書)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

目次(「BOOK」データベースより)

1 チベットの民族及び文化(国名の解説/民族の由来/チベットの地誌/国情と文化)/2 チベット問題の重要性/3 チベットの神話と伝説(チベットの神話について/ボン教の信仰と伝説/古代ボン教の特質/仏教神話とその考察/仏教伝説とその考察/結びの言葉)/4 ソンツェン・ガムポ大王(掲題の解説/チベットと我が国との相似点について/ソ王の出現/いわゆる「聖徳太子」としてのソ王について/結論)/5 ラマ教に関する諸考察(「ラマ」教という語義の解説/インド密教とラマ教との脈絡/ボン教またはシャマン教の影響/ラマ教の沿革概要とチベット文化/ラマ教の教理と信仰の特異相/チベットの国体とラマ教の根本精神/蒙古とチベット・ラマ教との特殊関係/古満洲王朝とチベット・ラマ教政略/帝政ロシアと英支のラマ教対策/我が国のとるべきラマ教対策の検討)

著者情報(「BOOK」データベースより)

青木文教(アオキブンキョウ)
チベット研究者、僧侶。滋賀県安曇川町生まれ。仏教大学(現・龍谷大学)大学院在学中に大谷光瑞の秘書となり、仏教遺跡の研究に従事。大正元年(1912)より5年間チベットの首府ラサに滞在し、ダライ・ラマ13世と親交を持つ。1941年から終戦まで外務省調査部嘱託職員としてチベット問題研究に従事。戦後は東京大学講師などを務め、チベット語を教える。1886-1956(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      22世紀の民主主義
      電子書籍22世紀の民主主義

      成田 悠輔

      990円(税込)

    2. 2
      死なばもろとも
      電子書籍死なばもろとも

      ガーシー(東谷義和)

      1,485円(税込)

    3. 3
      ミニマリストゆみにゃんのお金のつくりかた
      電子書籍ミニマリストゆみにゃんのお金のつくりかた

      ゆみにゃん

      1,540円(税込)

    4. 4
      塞王の楯
      電子書籍塞王の楯

      今村翔吾

      2,200円(税込)

    5. 5
      13歳からの地政学
      電子書籍13歳からの地政学

      田中孝幸

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ