本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会 > その他

社会学入門 〈多元化する時代〉をどう捉えるか (NHKブックス)
稲葉振一郎

1,177(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

格差や家族問題から国際紛争まで何でも扱う社会学。では、その根本に流れる問題意識とはどのようなものか?「無意識」の発見に象徴される、近代の理性的人間観の崩壊を踏まえ、人々が無自覚にもつ価値観と、社会形成とを関連づけて捉える視点だ。以上の見立ての下、デュルケムやウェーバーらを考察するとともに、他の諸学問との比較を通して、社会学の輪郭を描き出す。パーソンズ以降、社会学の中心理論の不在が続く現状を捉え直し、ダイナミックに変容する現代社会を分析する上での、社会学の新たな可能性をも探る。

目次(「BOOK」データベースより)

1 社会学の理論はどのようなものか(理論はなぜ必要かー共通理論なき社会学/「モデル」とは何かー合理的主体モデルの考察/方法論的全体主義というアプローチ ほか)/2 社会学はいかに成立したのかー近代の自己意識の再検討(社会学前史(1)-近代社会科学の誕生/社会学前史(2)-進化論と比較文明史のインパクト/モダニズムの精神ー前衛芸術は何を変えたか ほか)/3 “多元化する時代”と社会学(危機についての学問/二〇世紀後半以降の理論社会学ーパーソンズ・フーコー・構築主義/社会学の可能性ー格差・差別・ナショナリズム)

著者情報(「BOOK」データベースより)

稲葉振一郎(イナバシンイチロウ)
1963年、東京生まれ。一橋大学社会学部卒業後、東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。専攻は社会論理学。現在、明治学院大学社会学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(21件)

総合評価
 3.8

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと8

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ