秋のレシピ本フェア2021
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ
角田覚治「見敵必戦」を貫いた闘将(PHP文庫)[松田十刻]
  • Googleプレビュー

角田覚治 「見敵必戦」を貫いた闘将 (PHP文庫)
松田十刻

817(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2009年07月
  • 著者/編集:   松田十刻
  • レーベル:   PHP文庫
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  352p
  • ISBN:  9784569672885

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

昭和の日本海軍で、山口多聞と並び称される闘将・角田覚治。その「見敵必戦」の信念が遺憾なく発揮されたのは、ミッドウェーの敗北から四カ月後に起こった南太平洋海戦である。機動部隊がぶつかり合う決戦の最中、第二航空戦隊司令官の角田は一時的に指揮権を譲られると、果敢に反復攻撃を試みて勝利をつかみとった。責務を誠実に担い、部下思いでも知られた提督の生涯を描いた力作。文庫書き下ろし。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 南方作戦で勇名を馳せる/第2章 闘将への道のり/第3章 アリューシャン攻略/第4章 南太平洋海戦/第5章 山本司令長官、戦死す/第6章 家庭人としての素顔/第7章 テニアンに死す

著者情報(「BOOK」データベースより)

松田十刻(マツダジュッコク)
昭和30年(1955)、岩手県盛岡市生まれ。立教大学文学部卒業。新聞記者などを経て執筆活動に入る。本名の高橋文彦でも著書がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー(2件)

  • 闘将の人となり
    にっぽんにゃんこ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年08月17日

    角田覚治の闘将の一面とその陰に隠れた部下思い、家族思いの新たな一面を知ることができ大変良かったと思っています。他の将軍の本が出ることを楽しみにしています。

    0人が参考になったと回答

  • 闘将を知る
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年01月12日

    ミッドウェー海戦で戦死した多聞丸こと、2航戦司令の山口少将との比較のために購入。
    当時は海軍兵学校の卒業順位が絶対の世界の中で後輩である山口の下なら喜んで働くと言った闘将です。戦争の是非は別のしてこの2人の考え方はマニュアルタイプの指揮官が多かった当時では珍しい将官だと思います。また、現代の危機管理にも参考になります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      陰の人
      陰の人

      佐伯泰英

      770円(税込)

    2. 2
      文庫 フーガはユーガ
      文庫 フーガはユーガ

      伊坂 幸太郎

      792円(税込)

    3. 3
      三千円の使いかた
      三千円の使いかた

      原田 ひ香

      770円(税込)

    4. 4
      元彼の遺言状
      元彼の遺言状

      新川 帆立

      750円(税込)

    5. 5
      老後の資金がありません
      老後の資金がありません

      垣谷 美雨

      704円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ