本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ
感染列島パンデミック・デイズ〔小学館文庫〕[吉村達也]
  • Googleプレビュー

感染列島 パンデミック・デイズ〔小学館文庫〕
吉村 達也

722(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2009年07月12日頃
  • 著者/編集:   吉村 達也
  • 関連作品:   感染列島
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  416p
  • ISBN:  9784094084085
  • 注記:  『感染列島 パンデミック・イブ』修正・改題書

商品説明

内容紹介(出版社より)

弱毒性豚インフルエンザが初めてフェーズ4を突破したあと、世界は強毒性H5N1型鳥インフルエンザの本格的な流行に脅えていた。そんな時期、人気作家の神崎慧一は恋人を棄ててまで新作の取材に没頭する。小説のテーマは致命的な新型ウイルスによる世界大感染=パンデミック!
ところが海外から帰国直後に、慧一自身が猛スピードで死に陥る感染症状を発症した。彼とウイルスの接点は、意外にもノルウェーが生んだ世界的画家エドヴァルド・ムンクの名画『叫び』。そして人類を救うために戦う医療チームは、生物の概念を超えた恐るべきウイルスの姿を捉えた!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

弱毒性豚インフルエンザが初めてフェーズ4を突破したあと、世界は強毒性H5N1型鳥インフルエンザの本格的な流行に脅えていた。そんな時期、人気作家の神崎慧一は恋人を棄ててまで新作の取材に没頭する。小説のテーマは致命的な新型ウイルスによる世界大感染=パンデミック!ところが海外から帰国直後に、慧一自身が猛スピードで死に陥る感染症状を発症した。彼とウイルスの接点は、意外にもノルウェーが生んだ世界的画家エドヴァルド・ムンクの名画『叫び』。そして人類を救うために戦う医療チームは、生物の概念を超えた恐るべきウイルスの姿を捉えた。

著者情報(「BOOK」データベースより)

吉村達也(ヨシムラタツヤ)
1952年生まれ。一橋大学商学部卒。扶桑社の書籍編集長などを経て90年より専業作家となる。ミステリーやホラーを中心に、著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(7件)

総合評価
 3.43

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年07月07日

    発売日の早朝に注文しました。読むのが楽しみです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

取り寄せに関して

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】[新版]日本国紀<上>
      【予約】[新版]日本国紀<上>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    2. 2
      【予約】[新版]日本国紀<下>
      【予約】[新版]日本国紀<下>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    3. 3
      収容所から来た遺書
      収容所から来た遺書

      辺見 じゅん

      682円(税込)

    4. 4
      陰の人
      陰の人

      佐伯泰英

      770円(税込)

    5. 5
      元彼の遺言状
      元彼の遺言状

      新川 帆立

      750円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ