本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
脱・排除社会
  • Googleプレビュー

脱・排除社会 人が、人らしく生きられる社会にするために (サンガ新書)
湯浅誠(社会学)

777円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
非正規雇用の増大、それに伴う貧困層の拡大は、労働問題にとどまらず、「この国をどうするのか」「日本という共同体をどうするのか」という問題でもある。二〇〇八年末から二〇〇九年正月にかけて開設された「年越し派遣村」が、平和な茶の間に映像として届けたものとは、そういう問いかけであった。日本社会の先細りにSTOPをかけ、誰もが普通に働き、普通に家族を形成し、普通に生きていける社会にしていくために、今、何をしなければいけないのか?ともに「年越し派遣村」に取り組んだ湯浅誠氏と関根秀一郎氏が、貧困を生み出す「排除社会」の連鎖を断ち切るための道を探る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 今、この国はー貧困の現場から(トータルな社会の形としての貧困/貧困を生み出す五重の排除 ほか)/第2章 日本人のDNAとして刷り込まれた自己責任論(椅子取りゲームに見る自己責任論の視点/法規制での縛りが必要 ほか)/第3章 “年越し派遣村”が問いかけたもの、残したもの(折込済みだった、野宿者との共同/本当にやるの? ほか)/第4章 Yes We Can「我々はできる」を信じて(登録型派遣を許してしまったところに問題が/“セーフティーネットお荷物論”をどう転換するか ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
湯浅誠(ユアサマコト)
反貧困ネットワーク事務局長。NPO法人自立生活サポートセンター・もやい事務局長など。1969年東京生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科博士課程単位取得退学。1995年から野宿者(ホームレス)支援活動に取り組む

関根秀一郎(セキネシュウイチロウ)
派遣ユニオン書記長。1964年東京生まれ。中央大学付属高校卒、岩手大学中退。労働関係専門誌記者、東京ユニオン書記長、同執行委員長を経て、2005年に派遣ユニオン結成。非正規労働者の権利向上、生存権を守る活動に取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

777円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    2. 2
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    3. 3
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    4. 4
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    5. 5
      内閣情報調査室
      内閣情報調査室

      今井良

      907円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ