少年になり、本を買うのだ
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

少年になり、本を買うのだ 桜庭一樹読書日記 (創元ライブラリ)
桜庭一樹

924(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
桜庭一樹は稀代の読書魔である。本当に毎日本を読むのである。こよなく愛するジョン・ディクスン・カーのミステリをはじめ、ガルシア=マルケスの傑作小説、アゴタ・クリストフの自伝、死刑囚についてのドキュメント、茨木のり子の詩集から三島由紀夫のエッセイまで、縦横無尽に読んで過ごした疾風怒涛の1年間。

【目次】(「BOOK」データベースより)
二月 読書にまつわるすごいこと(たぶん)を発見する。/三月 町中に“なぞの女”がいる、気がする。/四月 ジョン・ランプリエールが辞書になる!/五月 夏木マリと、カー談義する。/六月 直毛なのに、アフロである。/七月 バナナの皮で、世界が滅亡する。/八月 傑作の前を、歌って通りすぎている。/九月 百匹の蝉が死に、百人の老人がやってくる。夏が、終わったのだ。/十月 片手に二十世紀梨、片手に豆腐竹輪の夜である。/十一月 「ビバビバ都会!野戦病院!」である。/十二月 少年になり、花を買うのだ。/一月 書店はタイムマッシーンである。

関連特集

商品レビュー(61件)

総合評価
 4.03

ブックスのレビュー

  • 手元に置きたくて。。。
    taku0non
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年09月17日

    図書館で借りて読んでいたのですが、
    手元に置いておきたくて、
    文庫になったので購入しました。
    桜庭一樹さんの読書量にはとてもとても敵いませんが、
    自分では普段選ばないような本にも目が向くようになるので、
    幅が広がります。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年02月06日

    単行本で持っているのですが、おもしろいので持ち運びしやすい文庫本でも購入してしまいました。

    0人が参考になったと回答

  • m'aider
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年02月08日

    すごい幅広く読書を楽しんでるので、自分のテリトリーがいかに狭いかを痛感しちゃいました。読書内容よりも作品を生み出すにあたって葛藤している様子がおもしろかったです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      むすびつき
      むすびつき

      畠中 恵

      693円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】JR上野駅公園口
      【入荷予約】JR上野駅公園口

      柳 美里

      660円(税込)

    3. 3
      レンブラントをとり返せ
      レンブラントをとり返せ

      ジェフリー・アーチャー

      1,045円(税込)

    4. 4
      【予約】後宮の烏 5
      【予約】後宮の烏 5

      白川 紺子

      682円(税込)

    5. 5
      ノーマンズランド
      ノーマンズランド

      誉田哲也

      858円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ