きいてみようしんぞうのおと
きいてみようしんぞうのおと きいてみようしんぞうのおと(みつけようかがく)[ポール・シャワーズ] きいてみようしんぞうのおと(みつけようかがく)[ポール・シャワーズ]
  • Googleプレビュー

きいてみようしんぞうのおと (みつけようかがく)
ポール・シャワーズ

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • きいてみようしんぞうのおと
  • +
  • いきてるってどんなこと?
  • きいてみようしんぞうのおと (みつけようかがく)
  • ポール・シャワーズ

1,404円(税込)

在庫あり

1,404円(税込)

在庫あり

合計 2,808円(税込)

閉じる

商品説明

体の中の器官のうち、子どもたちにその存在が一番わかりやすいのが、外から「ドキドキ」を感じられる心臓です。その音を聞いてみましょう。厚紙の筒を使えば、ちゃんと聞こえます。赤ちゃんやともだち、おとうさんやおかあさんの心臓の音、どれも少しずつ違っています。でも心臓の果たす役割はみんな同じ。ぎゅっと縮んで体中に血を送り出しているのです。語りかけるような文章と楽しいイラストで心臓のしくみと働きを伝えます。


さらっと重要なことを学べるのが良かったです。
少しくらい記憶に残るといいなと思います。
脈をお互い測ってみるなど、ちょっとだけ試してみました。
小鳥などの小動物よりもっともっと小さい生き物の脈の回数が気になるようでした。(lunaさん 30代・大阪府 男の子8歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ひだりむねのドキドキをかんじるばしょ。そこにしんぞうがある。ボールがみのつつのちょうしんきでしんぞうのおとをきいてみよう。あさもひるもよるもしんぞうはうごきつづけているね。はたらきもののしんぞうはどんなしごとをしているんだろう。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
シャワーズ,ポール
1910年、アメリカ合衆国ワシントン州生まれ。児童書作家、ジャーナリスト。ニューヨーク・ヘラルドトリビューン紙等を経て、ニューヨーク・タイムズ日曜版の記者を長年勤める。児童向けノンフィクションの著作も多い。1999年没

ケラー,ホリー
絵本作家。ニューヨーク市生まれ。コロンビア大学歴史学修士課程修了。パーソンズ美術大学で絵を学ぶ。アメリカ合衆国コネチカット州在住

ほそやりょうた(ホソヤリョウタ)
細谷亮太。1948年山形県生まれ。東北大学医学部卒業。現在、聖路加国際病院副院長、小児科総合医療センター長。財団法人「がんの子供を守る会」副理事長をつとめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ