ぶらり平蔵(人斬り地獄)
  • Googleプレビュー

ぶらり平蔵(人斬り地獄) 傑作長編時代小説 (コスミック・時代文庫)
吉岡道夫

699円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 ぶらり平蔵 人斬り地獄 562円
紙書籍版 ぶらり平蔵(人斬り地獄) 699円

商品基本情報

  • 発売日:  2009年10月
  • 著者/編集:   吉岡道夫
  • 出版社:   コスミック出版
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  306p
  • ISBNコード:  9784774722887
  • 注記:  『ぶらり平蔵・活人剣 人斬り地獄』改訂・改題書

この商品を含むセット商品

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
剣の達人、鐘捲流・佐治一竿斎の落とし胤と噂される戌井又市は、切っ先をゆらし、相手を眩暈にさそいこむ妖剣で、つぎつぎに人を殺めていく。すでに又市は、人斬り地獄へ堕ちてしまったのか…。そんなころ、磐根藩では、またまたお家騒動が勃発。もとはといえば藩主の色好みが火種のこの内紛に、悪党どもがつけこんだ。医者にして剣客の神谷平蔵だが、ここのところ剣客稼業に忙しい。蝋燭の炎をゆらがさずに両断する秘剣「霞の太刀」を、一竿斎からじきじきに伝授された平蔵。運命の糸にあやつられるように、暗雲立ちこめる磐根藩へと乗りこんでいくのだが…。話題騒然、痛快時代シリーズの傑作、大きな文字の新装版第四弾。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉岡道夫(ヨシオカミチオ)
1933年、奈良県生まれ。シナリオライターを経て、ミステリー『メビウスの魔魚』で鮮烈にデビュー。以後、ミステリー、サスペンスから歴史小説まで幅広いジャンルで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

699円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      残像に口紅を
      残像に口紅を

      筒井康隆

      802円(税込)

    2. 2
      僕と妻の1778話
      僕と妻の1778話

      眉村卓

      648円(税込)

    3. 3
      紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男
      紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円…

      野崎 幸助

      842円(税込)

    4. 4
      サラバ! 上
      サラバ! 上

      西 加奈子

      680円(税込)

    5. 5
      君たちはどう生きるか
      君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,047円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ