朱を奪うもの
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

朱を奪うもの (講談社文芸文庫)
円地文子

1,540円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(5件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 朱を奪うもの 1,265円
紙書籍版 朱を奪うもの 1,540円

商品基本情報

  • 発売日:  2009年10月09日頃
  • 著者/編集:   円地文子
  • レーベル:   講談社文芸文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  221p
  • ISBNコード:  9784062900645

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
女性としての喪失感に荒寥とした思いをする主人公。幼時から祖母の物語の世界に生きた滋子の人生の歩みは、やがて青春期にかけて、家を出て自立したいという強い思いへと変っていく。結婚さえも、人生のスプリングボードとして考え、自分らしく生きようとする女性を描いた、円地文子の代表作。谷崎賞受賞作『朱を奪うもの』三部作の第一部。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
円地文子(エンチフミコ)
1905・10・2〜1986・11・14。小説家、劇作家。東京浅草生れ。本名富美。国語学者の家に生れ、幼時より古典に親しむ。読本、歌舞伎など江戸文学にも造詣が深い。小山内薫に師事。戯曲集『惜春』刊。のち小説に転じ、「ひもじい月日」で女流文学者賞。著書に『女坂』(野間文芸賞)『なまみこ物語』(女流文学賞)『朱を奪うもの』(谷崎潤一郎賞)『遊魂』(日本文学大賞)など。芸術院会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      マスカレード・ナイト
      マスカレード・ナイト

      東野 圭吾

      979円(税込)

    2. 2
      やめてみた。
      やめてみた。

      わたなべぽん

      506円(税込)

    3. 3
      もっと、やめてみた。
      もっと、やめてみた。

      わたなべぽん

      506円(税込)

    4. 4
      あきない世傳 金と銀(九) 淵泉篇
      あきない世傳 金と銀(九) 淵泉篇

      高田郁

      682円(税込)

    5. 5
      雨降る森の犬
      雨降る森の犬

      馳 星周

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ