お買い物マラソン会場はこちら
【9月21日21時00分~22時59分まで】  ポイント3倍以上! 
子どもに野菜を食べさせたい!あな吉さんの一番かんたんで、おいしい、ゆるベジレシピ
  • Googleプレビュー

子どもに野菜を食べさせたい!あな吉さんの一番かんたんで、おいしい、ゆるベジレシピ 肉・魚・卵・乳製品・砂糖・だしを使わない!
浅倉ユキ

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年11月
  • 著者/編集:   浅倉ユキ
  • 出版社:   西東社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  111p
  • ISBNコード:  9784791616206

よく一緒に購入されている商品

  • 子どもに野菜を食べさせたい!あな吉さんの一番かんたんで、おいしい、ゆるベジレシピ
  • +
  • あな吉さんのゆるベジ“野菜100%!”お弁当教室
  • 子どもに野菜を食べさせたい!あな吉さんの一番かんたんで、おいしい、ゆるベジレシピ 肉・魚・卵・乳製品・砂糖・だしを使わない!
  • 浅倉ユキ

1,296円(税込)

在庫あり

合計 2,916円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
子どもたちが野菜を食べない理由と、子どもたちにとって食べやすく、おいしい野菜料理の作り方を紹介。肉・魚・卵・乳製品・砂糖を一切使わないで作る究極の野菜料理ばかりを紹介してます。

【目次】(「BOOK」データベースより)
にんじん/玉ねぎ/じゃがいもと里いも/キャベツ/トマト/ピーマン/小松菜とほうれん草/大根とかぶ/かぼちゃ/れんこん/ごぼう/きのこ/ブロッコリー/子ども大好きメニュー!/安心、無添加、自家製調味料/子どもに食べさせたいベジおやつ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
浅倉ユキ(アサクラユキ)
ゆるベジ料理研究家。肉、魚、卵、乳製品、砂糖、みりん、酒、だしを一切使わない、野菜料理の教室『another〜kitchen』(アナザー・キッチン)を東京で主宰。通称“あな吉”(あなきち)さん。出張料理教室で全国をまわるほか、助産院や保育園でもママさんにゆるベジを教える。また助産師や栄養士などを対象とした、医療従事者専門のセミナーの講師も務める。女の子2人、男の子1人の母(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • あな吉LOVE
    楽して笑って過ごそう
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年10月20日

    あな吉本は『異国風』以外持っていますが・・・とにかくあな吉さんのレシピはすばらしい。このゆるべじというところも好きです。
    マクロビの料理教室も行ったことありますが、正直とっても偏っているような、ちょっと厳しいようなで、私には続かなかったし、楽しくなかった。この人のレシピは、実験みたいだところがあって、肉魚卵乳製品砂糖だしを使わなくて「ほんとにおいしくできるのか??」と疑いながら作っておいしくできるところ。使っている材料や調味料も特別なものがいらないっていうのも魅力的です。
    そして、なにより嬉しいのは、子どもだけでなく、夫(肉命。反マクロビ)もおいしいと競って食べること。
    それから、肩の力が抜けるようなゆるべじコラムがとっても好きです。(気が楽になりますね)
    さて、肝心のレシピですが・・・フードプロセッサーがないとちょと大変かもしれません(あな吉レシピはフープロをよく使うので)。というかちょっと無理があるかも。
    この本は、野菜ごとに記載されているので見やすいです。あまり手の込んだレシピはありません。子育て中の母としては嬉しいです。
    市販のカレーパウダーは辛いなと困っていたので、(我家は卵と大豆アレルギーの子がいるので、市販のカレールーは使えない)子供用のカレーパウダーの作り方が載っていて嬉しかったです。(笑っちゃうくらい簡単すぎるけど)
    ピーマンと納豆の意外な組み合わせに子どもも大人もはまりそうです。
    あ、和風のメニューばかりでなくて、子どもが好きなラーメン・カレー・コロッケ・スパゲティもあります。ベジおやつも載ってますよ。

    14人が参考になったと回答

  • これで完全に野菜を食べるとも思えないが、
    まるこたろう
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年03月07日

    どうにも舌の肥えた娘と、嫌いなものは断じて食べない息子に手を焼いていたので購入、
    確かに完全野菜!私は野菜大好きなので、子どもよりも私一人喜んで食べてるって感じ。
    野菜を隠したり、可愛くしたり小細工して食べさそうというレシピで無く、良くも悪くも野菜を全面に出してるレシピです。(人参のひたすら炒めなんかはホントがっつり人参なので)
    見た目だけでダメ!て子も居るので、結局は、親が食べて見なさいって言わないといけなくなっちゃいます。
    でも、確かに(野菜好きとしては)素材の甘みなどを生かして美味しいとはおもいます。
    それと、嬉しかった点は、子ども自慢になってないところ。
    マクロビ系統のレシピ本では、ご自分の家族やお子さんの楽しげな写真をふんだんに掲載されてあるものや、「ママが作るのが一番美味しいよ」的な、手前味噌な本も多いのですが、こちらのかたは、そういった自慢めいたことは殆ど無く、さらっと写真が載ってる程度です。
    また、Q&Aコーナーでは、なかなか思うように食べてくれない悩みを、(解決にはなりませんが)スッと心が軽くなるような回答をされており、好感が持てました。
    全部が全部、参考になるとは思いませんが、野菜の使い方や、摂取の仕方、買って良かったと思います。

    9人が参考になったと回答

  • 大成功!
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年02月02日

    昨日早速本が届いて作りました。苦いピーマンでためしたら・・・食べました!今日も作ります。野菜だけでできるのでためすかちはありますが、フードプロセッサーやミルサーなどが必要です。私はハンドミキサーをお正月に購入したのでハンドミキサーで作っていますが十分大丈夫です。(一番安いハンドミキサーでみじん切機能もあり4000円ぐらいでした)!野菜自体を細かくして団子にしたり皮に包んだりとしておやつ感覚で食べれて本当に良い本です。買って良かった。

    4人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ