オーウェル評論集(1)新装版
  • Googleプレビュー

オーウェル評論集(1)新装版 象を撃つ (平凡社ライブラリー)
ジョージ・オーウェル

1,404円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
玻璃のように澄んだ言葉で大英帝国への憎しみを語ったオーウェル、「右であれ左であれ、わが祖国」と、英国への愛を語ったオーウェル、どちらもおなじディーセントなオーウェル。英国植民地政策を批判した「絞首刑」「象を撃つ」、一民兵として戦争の内実を綴った「スペイン戦争回顧」、子供時代のアイロニカルな回想「あの楽しかりし日々」など、“経験”をテーマとした自伝的エッセイを収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
絞首刑/象を撃つ/マラケシュ/右であれ左であれ、わが祖国/スペイン戦争回顧/『動物農場』ウクライナ版への序文/なぜ私は書くか/一書評家の告白/貧しき者の最期/あの楽しかりし日々/「私の好きなように」より

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
オーウェル,ジョージ(Orwell,George)
1903-1950。イギリスの作家・ジャーナリスト。本名エリック・アーサー・ブレア。大英帝国の植民地インドのベンガル州で、阿片局勤務の官吏を父として生まれる。セント・シプリアン校、イートン校で学んだ後、1922年ー27年、大英帝国の警察官としてビルマに勤務。辞職後のパリとロンドンでの放浪生活を1933年、『パリ・ロンドン放浪記』(岩波文庫)として発表。1941年ー43年、BBCでインド向けラジオ番組を製作。その後『トリビューン』誌の文芸欄編集長を務める

川端康雄(カワバタヤスオ)
1955年、横浜生まれ。日本女子大学文学部教授、英文学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      777円(税込)

    2. 2
      失敗の本質
      失敗の本質

      戸部良一

      822円(税込)

    3. 3
      定年夫婦のトリセツ
      定年夫婦のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】韓国という病
      【入荷予約】韓国という病

      1,000円(税込)

    5. 5
      和の国の神さま
      和の国の神さま

      桜井識子

      1,728円(税込)

    1. 1
      大白蓮華 2019年 9月号
      電子書籍大白蓮華 2019年 9月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    2. 2
      大家さんと僕 これから
      電子書籍大家さんと僕 これから

      矢部太郎

      1,188円(税込)

    3. 3
      今こそ、韓国に謝ろう 〜そして、「さらば」と言おう〜 【文庫版】
      電子書籍今こそ、韓国に謝ろう 〜そして、「さら…

      百田尚樹

      750円(税込)

    4. 4
      M 愛すべき人がいて
      電子書籍M 愛すべき人がいて

      小松成美

      1,361円(税込)

    5. 5
      自分のことは話すな 仕事と人間関係を劇的によくする技術
      電子書籍自分のことは話すな 仕事と人間関係を劇…

      吉原珠央

      903円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ