本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 新書 > ビジネス・経済・就職

日本辺境論 (新潮新書)
内田 樹

924(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2009年11月16日頃
  • 著者/編集:   内田 樹(著)
  • レーベル:   新潮新書
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  256p
  • ISBN:  9784106103360

商品説明

内容紹介

""

内容紹介(「BOOK」データベースより)

日本人とは辺境人であるー「日本人とは何ものか」という大きな問いに、著者は正面から答える。常にどこかに「世界の中心」を必要とする辺境の民、それが日本人なのだ、と。日露戦争から太平洋戦争までは、辺境人が自らの特性を忘れた特異な時期だった。丸山眞男、澤庵、武士道から水戸黄門、養老孟司、マンガまで、多様なテーマを自在に扱いつつ日本を論じる。読み出したら止らない、日本論の金字塔、ここに誕生。

目次(「BOOK」データベースより)

1 日本人は辺境人である(「大きな物語」が消えてしまった/日本人はきょろきょろする ほか)/2 辺境人の「学び」は効率がいい(「アメリカの司馬遼太郎」/君が代と日の丸の根拠 ほか)/3 「機」の思想(どこか遠くにあるはずの叡智/極楽でも地獄でもよい ほか)/4 辺境人は日本語と共に(「ぼく」がなぜこの本を書けなかったのか/「もしもし」が伝わること ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

内田樹(ウチダタツル)
1950(昭和25)年東京都生まれ。東京大学文学部卒。東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程中退。現在、神戸女学院大学文学部総合文化学科教授。専門はフランス現代思想、映画論、武道論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(465件)

総合評価
 3.88

ブックスのレビュー(37件)

  • 何か腑に落ちない
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年04月29日

    何だか上手く本を買わされたなぁ、という感じがします。最初から最後まで「大風呂敷」だの「どぶさらい」だのと、常に逃げ道を作ってあるというか他人の褌で相撲を取ってるという感じです。もっとも、そういう本だって最初から書いてあるので文句言っても始まらないのですが、俺のオナラは臭いぜ、と言われているのについそいつのオナラを嗅いでしまった後のような感じです。

    4人が参考になったと回答

  • 日本人は日本人論が好き
    panpeityan
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年12月27日

    この本によると「きょろきょろとして新しいものを外なる世界に求める」態度こそはまさしく日本人(個人でも国家レベルでも)のふるまいの基本パターンだそうです。確かにそう言われればそうですね。
    特に興味深かったのは「学ぶ力」(或いは「学ぶ意欲)」の項で、自分にとってそれが死活的に重要であることをいかなる論拠をもっても証明できないにもかかわらず確信できる力のことであり、それをしたらこんな良い事があるという証拠(例えば勉強すればいい学校へ行け、いい会社に入社出来る、とか。まあ、今はその神話も崩壊しつつありますが)が与えられなければ学ぶ気がしないとなれば「先駆的に知る力」は衰微していることになると言う所でしょう。
    内田氏はこの「学ぶ力」が日本最大の国力であり、「学ぶ力」を失った日本人に未来はない、とまで言い切っています。
    書いてある事はこればかりではなく多岐にわたりますが、是非ご一読を、の1冊でした。

    3人が参考になったと回答

  • 日本論の総括
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年05月28日

    2009年新書大賞受賞作。世界の辺境に位置する日本は、思想、想像的なものは遠くからやってくるもの、常にどう受け入れるかが最大の問題であった。で、ついに中華思想、世界の中心を手に入れることはできなかった。「世界の中心で愛を叫ぶ」というのはあったけどなあ。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2024年04月08日 - 2024年04月14日)

     :第-位( - ) > 新書:第1223位(↑) > ビジネス・経済・就職:第101位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと22

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】なぜ働いていると本が読めなくなるのか
      【入荷予約】なぜ働いていると本が読めな…

      三宅 香帆

      1,100円(税込)

    2. 2
      世界は経営でできている
      世界は経営でできている

      岩尾 俊兵

      990円(税込)

    3. 3
      国民の違和感は9割正しい
      国民の違和感は9割正しい

      堤 未果

      990円(税込)

    4. 4
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術

      山崎元

      869円(税込)

    5. 5
      バッタを倒すぜ アフリカで
      バッタを倒すぜ アフリカで

      前野ウルド浩太郎

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ