南アジア世界暴力の発信源
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

南アジア世界暴力の発信源 (光文社新書)
宮田律

799円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 南アジア 世界暴力の発信源 713円
紙書籍版 南アジア世界暴力の発信源 799円

商品基本情報

  • 発売日:  2009年11月
  • 著者/編集:   宮田律
  • レーベル:   光文社新書
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  198p
  • ISBNコード:  9784334035341

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
インド、パキスタン、アフガニスタンを中心とした南アジア地域の不安定の背景には何があるのかー。近代国家が成立するまでの歩み、複雑な民族問題、周辺諸国やアメリカの思惑を辿りながら読む、国際情勢の行方。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 民族の博物館、アフガニスタンを読む(不安定な国家/かなえられない夢/「タリバン」という名の下に/インドの影響力)/第2章 悲劇の国、パキスタンを読む(矛盾を抱える国家/国際社会の懸念/九・一一後の劇的な変化)/第3章 アメリカの思惑がもたらしたもの(イスラム国家の創設/イスラム急進思想の発信地)/第4章 南アジアの大国、インドの行方(近代国家の枠組み/経済発展の陰で/毛沢東主義、イスラム過激派、ヒンドゥー過激派)/第5章 日本が果たすべき役割は何か(インドと日本、深まる交流/平和的関与)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宮田律(ミヤタオサム)
1955年山梨県甲府市生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科史学専攻修了。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院修士課程修了。専攻はイスラエル政治史および国際政治。現在、静岡県立大学国際関係学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 2.5

ブックスのレビュー

  • (無題)
    あきら1111
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2010年01月17日

    期待していた内容ではなかったので、つまらなかった。南アジアをという地域の歴史みたいなものだった。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

799円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      50歳から始める英語
      50歳から始める英語

      清涼院流水

      842円(税込)

    3. 3
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸のマグマ
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸…

      鎌田 浩毅

      1,080円(税込)

    4. 4
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    5. 5
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で解く中国大陸の謎
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で…

      渡邉 義浩

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ