資本論の経済学
  • Googleプレビュー

資本論の経済学 (岩波新書)
宇野弘蔵

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1993年11月
  • 著者/編集:   宇野弘蔵
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  192p
  • ISBNコード:  9784004110675

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「私にとって経済学といえばマルクス経済学である」と語る著者が、長年にわたり『資本論』から学び、自ら追求してきた経済学の理論を概説したもの。資本主義の経済法則、経済学と唯物史観など、マルクス経済学の基本的理論を説き、レーニンの『帝国主義論』やスターリン論文等にも論及しつつ独自の理論を展開する。アンコール復刊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 『資本論』の経済学(経済学の対象としての経済生活/資本主義を規制する三大経済法則/経済法則の特殊性/『資本論』と『帝国主義論』/経済学と唯物史観)/2 マルクス経済学に特有な二つの用語「物神性」と「変態」とについて(物神性について/「商品の変態」と「資本の変態」)/3 理論と実践ー経済学と社会主義(理論にも、実践にも、いろいろある/科学とイデオロギー/経済学と社会主義)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宇野弘藏(ウノコウゾウ)
1897-1977年。1921年東京大学経済学部卒業。専攻は経済学。著書『経済原論』『恐慌論』(岩波文庫)ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 教養を深める
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年06月11日

    ソ連は二十年ほど前に消滅しています。が、だからといって、読むに値しないということはありません。「党派性を超えた」立場から、客観的な検討がなされているようですから。三段階論など、人によってはなつかしく感じる方もおられるかもしれません。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年10月09日 - 2017年10月15日)

     :第-位( - ) > 新書:第2573位(↑) > 美容・暮らし・健康・料理:第427位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

820円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君たちはどう生きるか
      君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      820円(税込)

    2. 2
      長生き地獄
      長生き地獄

      松原 惇子

      864円(税込)

    3. 3
      異常気象はなぜ増えたのか
      異常気象はなぜ増えたのか

      森 朗

      842円(税込)

    4. 4
      孤独のすすめ
      孤独のすすめ

      五木寛之

      799円(税込)

    5. 5
      ヒトは「いじめ」をやめられない
      ヒトは「いじめ」をやめられない

      中野 信子

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ