アトピーの女王
  • Googleプレビュー

アトピーの女王 (光文社知恵の森文庫)
雨宮処凛

802円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
三姉弟がみなアレルギーを持つ自称「呪われた一家」に生まれた著者は、幼い頃からアトピーに悩まされてきた。患者をゴミ扱いする医者、陰湿なイジメ、一秒で終了した初恋。そんな屈辱に耐えるなか、次々と出会う胡散臭い治療法に家族もろとも翻弄され続ける…。情けなさすぎて泣けてくる悪戦苦闘の青春を怒涛の勢いで描いた、アトピーとの「闘争」記。

【目次】(「BOOK」データベースより)
呪われたアトピー一家/アトピー患者の春夏秋冬/ミズイボというトラウマ/憧れのポテトチップス/ゲテモノ味の漢方薬と母の努力/謎のピラミッドパワー訪問販売/あだ名は「ゾンビ」「おばあさん」!?/アトピー仕様のマイホーム/恐怖!!血まみれのバレーボール/初恋は一秒で強制終了〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
雨宮処凛(アマミヤカリン)
1975年、北海道生まれ。’98年に右翼団体に入会するが、2年後に脱退。また愛国パンクバンド「維新赤誠塾」ボーカルとして活動。その半生を綴った『生き地獄天国』(太田出版)で作家デビュー。現在は、労働環境も生活も不安定な状況を強いられる「プレカリアート」問題をはじめ、貧困問題について取材と発言を活発に行う。「反貧困ネットワーク」副代表。フリーター全般労働組合賛助会員。日本ジャーナリスト会議賞受賞の『生きさせろ!難民化する若者たち』(太田出版)ほか著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 4.25

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年04月15日

    自分の行っている脱ステロイドの皮膚科の先生が
    患者さんにすすめられた本ということで購入。
    まだ途中ですがアトピーの方は読んでいて
    共感しまくりなはず!

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

802円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      舌戦 百万石の留守居役(十三)
      舌戦 百万石の留守居役(十三)

      上田 秀人

      712円(税込)

    2. 2
      春淡し
      春淡し

      佐伯泰英

      648円(税込)

    3. 3
      天才はあきらめた
      天才はあきらめた

      山里亮太

      669円(税込)

    4. 4
      【予約】二重螺旋12(仮)
      【予約】二重螺旋12(仮)

      吉原理恵子

      648円(税込)

    5. 5
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ