「清張」を乗る
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

「清張」を乗る 昭和30年代の鉄道シーンを探して (交通新聞社新書)
岡村直樹

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本における社会派推理小説の先駆けとなったベストセラー『点と線』が発表されたのが昭和32年から33年にかけて。その昭和33年は、現在の天皇・皇后両陛下のご婚約が発表されるなど、昭和史にとってエポックメーキングな年であった。また、高度経済成長のさまざまな明暗が現れはじめた年でもあった。本書は、当時の世相を反映した松本清張作品から、鉄道シーンを一挙に再読する試み。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 小説に探る鉄道風俗(点と線ー座右の書が時刻表/ゼロの焦点ー夜汽車の人生模様/張込みー廃線跡、夢紀行/けものみちー食堂車は旅のスパイス/黄色い風土ー新婚列車は行く/死の発送ー旅情さそう列車名)/第2章 鉄路の果てに人生の岐路(眼の壁ー山岳列車にひそむ殺意(大糸線)/黒い樹海ー鉄道事故が分けた明暗(身延線)/砂の器ーひなびたローカル線の味わい(木次線)/屈折回路ー石炭産業の盛衰映して(大夕張鉄道)/山峡の章ー情死者の最後の贅沢(仙山線))/第3章 東京の郊外電車、西へ(不安な演奏ー東京五輪で町並みが一変(京王線)/蒼い描点ー西進する山の手(小田急線)/父系の指ー鉄道に乗らない富裕層(東急線)/青のある断層ーいざ帰りなん、故郷へ(中央線))

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岡村直樹(オカムラナオキ)
昭和23年東京生まれ。慶應義塾大学卒。ローカル紙記者などを経て旅行作家に。日本旅行作家協会会員。川の旅人。全国109の一級水系すべてを踏破。現在は二級水系を歩いている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

864円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸のマグマ
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸…

      鎌田 浩毅

      1,080円(税込)

    3. 3
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    4. 4
      50歳から始める英語
      50歳から始める英語

      清涼院流水

      842円(税込)

    5. 5
      恥をかかないスピーチ力
      恥をかかないスピーチ力

      齋藤孝(教育学)

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ