世論の曲解
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか (光文社新書)
菅原琢

885円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2009年12月
  • 著者/編集:   菅原琢
  • レーベル:   光文社新書
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  286p
  • ISBNコード:  9784334035372

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
新進気鋭の政治学者が、印象論を排したデータ分析を駆使して、マスコミ報道の問題点や、世論調査を曲解して惨敗した自民党の迷走を描き出す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 寝た子を起こした?-2005年総選挙・郵政解散の意味/第2章 逆小泉効果神話ー曲解される2007年参院選の「民意」/第3章 逆コースをたどる自民党ー安倍政権はなぜ見限られたのか/第4章 「麻生人気」の謎ー2007年総裁選・迷走の構図/第5章 作られた人気ー「次の首相」調査の意味/第6章 世論とネット「世論」-曲解が生まれる過程/第7章 「振り子」は戻らないー2009年総選挙・自民党惨敗の表層と底流/終章 自民党大敗の教訓ー世論の曲解を繰り返さないために

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
菅原琢(スガワラタク)
1976年東京都生まれ。東京大学法学部卒、同大学院法学政治学研究科修士課程、博士課程を経て、東京大学先端科学技術研究センター特任准教授。博士(法学)。専門は政治過程論、日本政治(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(45件)

総合評価
 3.9

ブックスのレビュー

  • 世論について考える
    しなの1707
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年06月28日

    本書は、05年の総選挙から、09年の総選挙までの
    選挙データ(統計)を基に自民党が、なぜ負けたのか、
    どこに原因があったのかについて詳しく説明しています。
    また、麻生人気についても統計を基に細かく解説されています。
    ここまで、統計を基にして書いてある政治の本はなかなかないと思います。
    政治の世論に興味がある方にオススメします。

    0人が参考になったと回答

  • 変化する政治意識を学べます
    ソラーレ0125
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年04月08日

    政権交代が起きて日本の政治に変化が起きています。この著作は自民党大敗の理由など従来の世論形成に誤解や錯覚がある点を鋭く追求し、有権者の動向を説得力のあるデータをもとに展開しています。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

885円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴルフ上達法
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴル…

      板橋 繁

      1,296円(税込)

    3. 3
      世界の危険思想
      世界の危険思想

      丸山ゴンザレス

      799円(税込)

    4. 4
      年齢は捨てなさい
      年齢は捨てなさい

      下重暁子

      864円(税込)

    5. 5
      【入荷予約】論語と算盤
      【入荷予約】論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ