ヴィヨンの妻
  • Googleプレビュー

ヴィヨンの妻 (学研コミック文庫)
太宰治

607円(税込)送料無料

消費税率の変更について

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
酒に溺れ家庭を顧みない作家・大谷の妻は、貧しい生活に苦悩し、子どもの将来を悲観していた。ある夜、大谷は何かに追われるように帰宅し、そこに「どろぼう」呼ばわりする夫婦が押しかける。そこで大谷が手にしたものは一本のナイフー。しなやかに生きる“妻”の視点で進む、戦後の「愛の姿」を問う物語。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
太宰治(ダザイオサム)
1909-1948。青森県金木村出身。本名は津島修治。東京帝国大学仏文科中退。1935年に「逆行」が第1回芥川賞の候補となる。パビナール中毒に悩みながらも、翌年に第一創作集『晩年』を刊行。1939年に石原美和子と結婚し、「富嶽百景」「走れメロス」などのすぐれた短編を発表。戦後、「ヴィヨンの妻」「斜陽」「人間失格」などで流行作家となるが、1948年に山崎富栄とともに入水自殺

さちみりほ(サチミリホ)
和歌山県出身。1989年に『ちゃお』(小学館)にて「日だまりの階段」でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 手はじめに
    ヒメ☆34
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年01月24日

    「ヴィヨンの妻」がTVで紹介されているのを見て、読んでみようかなと思いました。でも、いきなり太宰治の原作を読む自信がなかったので、まずはマンガから!!ということで、探してみたらこの本が見つかりました。だいたいのストーリーがわかってとても読みやすかったです。次回は是非、原作を読んでみようと思います。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    777・にー
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年12月28日

    【さちみりほ】は原作つきのものは買っていないのですが、
    原作が太宰治ということで、買ってみました。
    まあ、内容は太宰なんで。
    昭和初期、似合います。さちみりほ (〃▽〃)
    このごろ異国物ばかり描いていたから、なんか嬉しかったです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

607円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】白銀の墟 玄の月 第四巻
      【入荷予約】白銀の墟 玄の月 第四巻

      小野 不由美

      825円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】白銀の墟 玄の月 第三巻
      【入荷予約】白銀の墟 玄の月 第三巻

      小野 不由美

      737円(税込)

    3. 3
      白銀の墟 玄の月 第一巻
      白銀の墟 玄の月 第一巻

      小野 不由美

      737円(税込)

    4. 4
      白銀の墟 玄の月 第二巻
      白銀の墟 玄の月 第二巻

      小野 不由美

      781円(税込)

    5. 5
      月の影 影の海(上巻)
      月の影 影の海(上巻)

      小野不由美

      572円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ