本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 外国の小説
ボート
  • Googleプレビュー

ボート (Crest books)
ナム・リー

2,530(税込)送料無料

商品情報

商品説明

自身も幼少時、両親とともにボートピープルとしてベトナムからオーストラリアに渡った著者による、注目のデビュー短篇集。トマス・ディラン賞ほか受賞!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
作家修業中のベトナム系青年。戦争中、少年だった父はその目で何を見たのか。多くを語らずに生きてきた父と、書きあぐねながら、出自は題材にすまいとする息子(「愛と名誉と憐れみと誇りと同情と犠牲」)。初老の画家がカーネギーホールに向かおうとしている。妻とともにロシアに去った娘が、天才少女チェリストとして凱旋したのだ。いそいそと支度をする男の待望の一夜(「エリーゼに会う」)。そして、ベトナムから難民ボートに一人乗り込んだ少女の極限の12日間を描く表題作「ボート」など、すべて異なる土地を舞台とした全7篇。生後3カ月で両親とともにベトナムからオーストラリアへ渡った作家が、持てるすべてを注ぎ込んだ清新なデビュー短篇集。プッシュカート賞、ディラン・トマス賞ほか多数受賞。

【目次】(「BOOK」データベースより)
愛と名誉と憐れみと誇りと同情と犠牲/カルタヘナ/エリーゼに会う/ハーフリード湾/ヒロシマ/テヘラン・コーリング/ボート

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
リー,ナム(Le,Nam)
1978年、ベトナム南部のラックザーに生まれる。79年、生後3カ月で、両親とともにボートピープルとしてオーストラリアに渡る。メルボルン大学卒業。大手法律事務所勤務を経て、渡米。アイオワ大学ライターズ・ワークショップに学ぶ。2007年プッシュカート賞、08年ディラン・トマス賞、09年オーストラリア・プライム・ミニスター文学賞、メルボルン賞ほか多数受賞。NYでハーヴァード・レビューの文芸記者を務めるとともに、09年にはライター・イン・レジデンスとして英国イースト・アングリア大学に滞在(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(18件)

総合評価
 3.94

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ハニオ日記 I 2016-2017
      ハニオ日記 I 2016-2017

      石田ゆり子

      1,980円(税込)

    2. 2
      老いる意味
      老いる意味

      森村 誠一

      924円(税込)

    3. 3
      ハニオ日記 2 2018-2019
      ハニオ日記 2 2018-2019

      石田ゆり子

      1,980円(税込)

    4. 4
      【予約】私が見た未来 完全版
      【予約】私が見た未来 完全版

      たつき諒

      1,200円(税込)

    5. 5
      ハニオ日記 3 2019-2021
      ハニオ日記 3 2019-2021

      石田ゆり子

      1,870円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ