花物語
  • Googleプレビュー

花物語 続植物記 (ちくま学芸文庫)
牧野富太郎

1,080円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「私は、あるいは草木の精ではないかと自分で自分を疑います」-植物へのあふれる愛情を背景に、碩学がおおらかに、またユーモアたっぷりに綴った、最晩年の随筆集。さまざまな植物について知られざる知識を語り、誤称を正し、また社会と植物のよき関わりへの夢をつづる。「東京全市を桜の花で埋めよ」「花菖蒲の一大園を開くべし」「熱海にサボテン公園を作るべし」といったスケールの大きな提案、「野生食用植物の話」「武蔵野の植物について述べる」などの興味深い知識満載の講演録、「植物と心中する男」など人生観を語る数篇、また自らの研究生活を振り返る「受難の生涯」などを収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
私の送った郷里のサクラ/崋山地下で泣く/ハゼノキの真物/菊の話/書帯草/野生食用植物の話/植物と人生/私は植物の精である/漫談・火山を割く/武蔵野の植物について述べる〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
牧野富太郎(マキノトミタロウ)
1862-1957。現高知県生まれ。植物分類学者。小学校を中退し、独学で植物学者を志す。東京大学理学部植物学教室で研究、同大学助手、講師を務める間に全国の植物の採集調査を続けて多数の新種を発見し、日本の植物分類学の基礎をつくる。『植物学雑誌』『植物研究雑誌』を創刊。理学博士、第1回文化功労者、没後文化勲章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,080円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      慟哭の谷 北海道三毛別・史上最悪のヒグマ襲撃事件
      慟哭の谷 北海道三毛別・史上最悪のヒグ…

      木村 盛武

      702円(税込)

    2. 2
      三鬼 三島屋変調百物語四之続
      三鬼 三島屋変調百物語四之続

      宮部 みゆき

      1,036円(税込)

    3. 3
      今昔百鬼拾遺 天狗
      今昔百鬼拾遺 天狗

      京極 夏彦

      766円(税込)

    4. 4
      陸王
      陸王

      池井戸 潤

      1,080円(税込)

    5. 5
      絶唱
      絶唱

      湊 かなえ

      594円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ