昭和出版残侠伝
  • Googleプレビュー

昭和出版残侠伝 (ちくま文庫)
嵐山光三郎

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年03月
  • 著者/編集:   嵐山光三郎
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  248p
  • ISBNコード:  9784480426864

商品説明

老舗出版社を飛び出し、「青人社」を立ち上げた七人の仲間。ニューメディアの躍動する80年代前半を描く、嵐山版出版風雲録。解説 岡崎武史

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1981年、経営危機に陥った平凡社の希望退職に応じた著者。スッタモンダの挙句、七人の仲間で貧乏長屋編集室「青人社」を設立。ときはメディアの躍動する時代。雑誌創刊が相次ぎ、「軽薄短小」ブーム、ビニ本ブーム、写真週刊誌創刊、テレビではお笑いブームが起こる。それらの作り手が多数登場し、世相が著者の身近なところから描かれる。疾風怒涛、悪戦苦闘の嵐山版出版風雲録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
昭和五十六年、平凡社をやめ、「仁義礼編集屋兄弟」の八字を見た夜/貧乏長屋編集室「青人社」が雑誌の海原に漕ぎ出した/新雑誌「ドリブ」-創刊前夜の決戦/「なにかと判評の悪い雑誌です!」疾風怒涛悪戦苦闘の日々

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
嵐山光三郎(アラシヤマコウザブロウ)
1942年東京生まれ。作家。雑誌編集者を経て独立、執筆活動に専念する。88年、『素人庖丁記』により講談社エッセイ賞受賞。2000年『芭蕉の誘惑』によりJTB紀行文学大賞受賞。『悪党芭蕉』により泉鏡花文学賞、読売文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

842円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】日の名残り
      【入荷予約】日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】わたしを離さないで
      【入荷予約】わたしを離さないで

      カズオ・イシグロ

      864円(税込)

    3. 3
      【予約】島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三十一の巻)
      【予約】島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三…

      佐伯泰英

      745円(税込)

    4. 4
      岳飛伝 12 瓢風の章
      岳飛伝 12 瓢風の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    5. 5
      サラバ! 上
      サラバ! 上

      西 加奈子

      680円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ