火城
  • Googleプレビュー

幕末廻天の鬼才・佐野常民 火城 (文春文庫)
高橋 克彦

761円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年02月10日
  • 著者/編集:   高橋 克彦
  • レーベル:   文春文庫
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  368p
  • ISBNコード:  9784167164140

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
時は幕末。開明派の藩主・鍋島閑叟の下で「技術立国」を目指した佐賀藩は、ヨーロッパ産業革命の原動力となった蒸気機関の国産化を目論んでいた。中心となって奔走したのは佐野常民。類稀な行動力と、意外や涙で人心を動かす熱血漢であった。のちに日本赤十字社を設立することになる、熱き男の半生を描いた歴史長篇。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高橋克彦(タカハシカツヒコ)
昭和22(1947)年、岩手県盛岡市に生まれる。早稲田大学商学部卒業後、美術館勤務を経て、58年『写楽殺人事件』で第29回江戸川乱歩賞を受賞。その後、61年『総門谷』で第7回吉川英治文学新人賞、62年『北斎殺人事件』で第40回日本推理作家協会賞、平成4年『緋い記憶』で第106回直木賞、12年『火怨』で第34回吉川英治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(13件)

総合評価
 4.17

ブックスのレビュー

  • 高橋克彦さん好きなんです。
    ヒロくんの父もう直ぐ50歳
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年04月14日

    写楽殺人事件…北斎殺人事件…から読み始めて
    たぶん全作読んでいると思います。
    この作品も以前読んだのですが
    新創刊になったので読み直しましたが良い本ですね。
    できれば佐野常民の後半生を調べて連作になるのを期待します。

    0人が参考になったと回答

  • 趣味は読書
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年09月06日

    ひさしぶりに面白い歴史小説を読んだという感じでした。

    0人が参考になったと回答

  • 佐野常民・・・
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年05月22日

    佐野常民の大まかな実績は知っていましたが、小説があるとは知りませんでした。生涯の後半の2部は出るんでしょうか? 幕末に鍋島直正ってどうして生まれたんでしょう?今の時代に欲しいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

761円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    4. 4
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    5. 5
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇

      高田郁

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ