江戸思想史講義
  • Googleプレビュー

江戸思想史講義 (岩波現代文庫)
子安宣邦

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年02月
  • 著者/編集:   子安宣邦
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  396,
  • ISBNコード:  9784006002350

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
江戸思想は、あまりにも無自覚に近代の眼差しのもとで再構成されてきたのではないか。本書は中江藤樹、山崎闇斎、伊藤仁斎、荻生徂徠、賀茂真淵、本居宣長など江戸期の重要な思想家の再検討を通して、江戸思想を読み直し、新たな江戸時代像で再び近代を反照する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序 方法としての江戸/第1章 中江藤樹 「孝」の教説と“孝子伝”との間/第2章 山崎闇斎とその学派 「敬説」と「心法」の言語ー日本的“内部”形成の言説/第3章 伊藤仁斎(その一) 二つの『字義』・儒学の再構成と脱構築ー『語孟字義』講義の上/第4章 伊藤仁斎(その二) 「天命を知る」ということー『語孟字義』講義の下/第5章 三宅尚斎 「鬼神」と「理」-「祭祀来格」と朱子学派の言説/第6章 荻生徂徠 先王の道は礼楽のみ/第7章 中井履軒 近世儒者知識人の存在と知の位相/第8章 賀茂真淵 万葉的世界の表象ー文化的同一性形成の言説/第9章 本居宣長(その一) 和歌の俗流化と美の自律ー「物のあはれ」論の成立/第10章 本居宣長(その二) 一国的始源の語り

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
子安宣邦(コヤスノブクニ)
1933年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。大阪大学名誉教授。思想史・倫理学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      物語のおわり
      物語のおわり

      湊かなえ

      691円(税込)

    2. 2
      祈りの幕が下りる時
      祈りの幕が下りる時

      東野 圭吾

      842円(税込)

    3. 3
      だから仏教は面白い!
      だから仏教は面白い!

      魚川祐司

      907円(税込)

    4. 4
      がん消滅の罠
      がん消滅の罠

      岩木一麻

      734円(税込)

    5. 5
      【予約】岳飛伝 16 戎旌の章
      【予約】岳飛伝 16 戎旌の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ