イケズ花咲く古典文学
  • Googleプレビュー

イケズ花咲く古典文学
入江敦彦

1,540円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年03月
  • 著者/編集:   入江敦彦
  • 出版社:   淡交社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  247p
  • ISBNコード:  9784473036247

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
“イケズな京都人”の源流は古典文学にあり。「かつて日本人にとってイケズは娯楽だった。陰翳と諧謔に満ちた言葉の愉悦を知っていた。イケズなる芸の本質を入江流現代京都語訳で読み解く」。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめのはじまりー古事記と日本書紀(一)/地には神話、御心に適う人にあれー古事記と日本書紀(二)/みんなのまほろばー古風土記/五十四帖半襖の下張ー源氏物語(一)/王朝五十七面体ー源氏物語(二)/カリスマ女房ー枕草子(一)/宮中バトルロワイヤル華絵巻ー枕草子(二)/マイミク百人できるかな?-土佐日記・蜻蛉日記・更級日記/詠人知らずの文化ー今昔物語集/京への供物ー三つの鎮魂ー平家物語/スワンソングを聞いてくれー方丈記/00兼好/庵より愛をこめてー徒然草(一)/どうしようもない僕に長明が降霊てきたー徒然草(二)/能と癒える日本ー風姿花伝/江戸ッ子は伝奇草子の夢をみるかー御伽草子/作家の因果が読者に報いー雨月物語/京都人だけが知らない?-金閣寺と金閣炎上/祗園の擬音・あとがきにかえてー静寛院宮御側日記

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
入江敦彦(イリエアツヒコ)
1961(昭和36)年京都・西陣、髪結いの長男に生まれ機の音に囲まれて育つ。多摩美術大学染織デザイン学科卒業。91(平成3)年渡英、現在ロンドン在住。エッセイスト。生粋の京都人ならではの視点と鋭い筆致で京都の深層を描き話題を呼んだ『京都人だけが知っている』シリーズをはじめ、『イケズの構造』など。ほかに英国の文化と生活に関する著作も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.75

ブックスのレビュー

  • おもろいおっちゃんやなあ
    koyampi58
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年05月22日

    この著者の本はたっくさん読んでます。
    京都案内の本を書く人だから、古典への造詣が深いのも当たり前かもしれませんが、ユニークでおもしろいです。
    笑って古典文学のお勉強。
    学校の授業でこの本の解釈をまねして、「うん、よく勉強している」とほめられるかどうかは知りませんが。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,540円(税込)

送料無料

この商品のバーゲン本
【バーゲン本】イケズ花咲く古典文学 770円(税込)

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ