貧困と愛国増補版
  • Googleプレビュー

貧困と愛国増補版 (角川文庫)
佐高信

555円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 貧困と愛国 増補版 540円
紙書籍版 貧困と愛国増補版 555円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
トヨタ自動車が生み出した「カンバン方式」こそが「派遣切り」の本質だった。リーマン・ショック以後、人を部品として扱う派遣切りは常態化し、格差社会の広がりはとどまるところを知らない。この国にいま何が起きているのか。急増する若年層ホームレスの不満はどこへ向かうのか。非正規雇用・失業者=プレカリアートの立場から発言を続ける雨宮処凛が、佐高信とともに警鐘を鳴らす。新たな語り下ろしを加えて待望の文庫化。

【目次】(「BOOK」データベースより)
語り下ろし 追い詰められる若者たちー深刻化する現実/第1章 廃墟に閉じこめられたフリーター/第2章 学校は戦場だった/第3章 「生きさせろ!」という生存運動/第4章 サラリーマン社会のなかでの闘い/第5章 生存のための共同性/第6章 右翼と左翼を超えて/第7章 フリーター国際主義

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐高信(サタカマコト)
1945年山形県酒田市生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後、高校教師、経済誌編集長等を経て、現在、評論家として活躍中。歯に衣着せぬ鋭い評論には定評がある。「憲法行脚の会」呼びかけ人の一人。「週刊金曜日」発行人・編集委員

雨宮処凛(アマミヤカリン)
1975年北海道生まれ。作家。右翼活動を経て、現在はプレカリアート(「不安定な労働者階級」を意味する造語。非正規雇用者や失業者)の生存闘争を主要テーマに、新自由主義がもたらした「生きづらさ」の正体を見据え続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 少しネタは古くなりつつありますが・・
    かえるとねこ@
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年05月16日

    どうしても時事がらみのものは、文庫化されるときには時間が経過しているので、少し古くなりますが、まだまだ新鮮さも残っています。
    自分にはない熱量の存在を感じますね。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

555円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】新・魔法のコンパス
      【予約】新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    3. 3
      蜜蜂と遠雷(下)
      蜜蜂と遠雷(下)

      恩田陸

      788円(税込)

    4. 4
      蜜蜂と遠雷(上)
      蜜蜂と遠雷(上)

      恩田陸

      788円(税込)

    5. 5
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ