本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
「生存者」と呼ばれる子どもたち
  • Googleプレビュー

「生存者」と呼ばれる子どもたち 児童虐待を生き抜いて
宮田雄吾

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 「生存者」と呼ばれる子どもたち 児童虐待を生き抜いて 1,620円
紙書籍版 「生存者」と呼ばれる子どもたち 1,620円

商品基本情報

  • 発売日:  2010年05月
  • 著者/編集:   宮田雄吾
  • 発行元:   角川書店
  • 発売元:   KADOKAWA
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  227p
  • ISBNコード:  9784048850599

商品説明

生きてこれただけで幸運だった子供たちがいる…。児童虐待の凄まじい実態。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
長崎県の情緒障害児短期治療施設・大村椿の森学園。ここには壮絶な児童虐待からかろうじて生き延びてきた子どもたちが集まっている。見捨てられ、傷ついた子どもたちと、その再生を願い苦闘する学園の人々の物語。

【目次】(「BOOK」データベースより)
愛に飢えた子どもたち/暴力の嵐にさらされて/食べる楽しさと食べる地獄/最低限の人間性すら無視された子/「性的虐待」あるいは大人のための「性奴隷」/見たくないものを見せる罪/この世の中にいらない私/信じられるのはモノ、金、そしてカラダ/学園のもうひとつの子どもたち/中毒になる「虐待」/疑わしきは通報すべき/子どもたちにいかに声をかけるべきか/十年後二十年後のために

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宮田雄吾(ミヤタユウゴ)
1968年、長崎市生まれ。長崎大学医学部卒業後、長崎大学医学部精神科神経科に入局。長崎県立大村病院、佐世保市立総合病院を経て、2000年より大村共立病院に勤務し、03年に情緒障害児短期治療施設「大村椿の森学園」を開設し、園長となる。現在は大村共立病院副院長と「大村椿の森学園」主任医師を兼務している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 3.67

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】あなたにいま必要な神様が見つかる本 「ごりやく別」神社仏閣めぐり
      【予約】あなたにいま必要な神様が見つか…

      桜井 識子

      1,512円(税込)

    2. 2
      70歳のたしなみ
      70歳のたしなみ

      坂東 眞理子

      1,188円(税込)

    3. 3
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,944円(税込)

    4. 4
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    5. 5
      占いBOOK(2019下半期)
      占いBOOK(2019下半期)

      669円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ