対象のブルーレイ・DVD・CDが条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ > DVD > 邦画 > その他

犬と猫と人間と
しろえもん

参考小売価格:4,180円 418円(10%)OFF!
3,762(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2010年06月26日
  • アーティスト:   しろえもんにゃんだぼがじろう
  • 監督:   飯田基晴
  • 発売元:  ローポジション
  • 販売元:  (株)紀伊國屋書店
  • ディスク枚数:  1枚(DVD1枚)
  • 収録時間:   164分
  • 映像特典内容:  【映像特典】
    予告編//「犬と猫と人間と」予告編//(関連ドキュメンタリー予告編 )//「あしがらさん」//「今日も焙煎日和」//「フツーの仕事がしたい」/DVD限定映像//「トークイベント風景」//「しろえもん以外にも撮り続けていた犬がいた!」//「しろえもん&にゃんだぼ その後」//「再会・徳島の子どもたちと犬」
  • 品番:  KKJS-96
  • JAN:  4523215038959
  • 画面サイズ:  ビスタサイズ=16:9LB
  • 色彩:  カラー
  • 言語:   日本語(オリジナル言語)
  • 音声方式:   ドルビーデジタルモノラル(オリジナル音声方式)
  • 字幕言語:   英語字幕
  • 制作国:   日本
  • 制作年:  2009年
  • 洋題:  DOGS.CATS & HUMANS

商品説明

ストーリー

【解説&ストーリー】
捨てられた犬と猫をめぐる冒険が始まります一人の猫好きのおばあさんの「不幸な犬猫を減らしたい」という思いから、この映画は生まれました。そして、犬と猫をめぐる旅が始まります。完成までには4年が費やされました。監督は、ドキュメンタリー映画『あしがらさん』で路上に生きる人々に寄り添った飯田基晴。犬と猫が歩くような低い視点から、人と犬猫の関係をしっかり見つめます。映し出されるのは、鉄柵の向こうから悲しげな目で見つめる犬、行政施設に持ち込まれる生まれたばかりの子猫たち。更には、動物愛護先進国・イギリスの姿、捨てられた命を救うため奮闘する人々の苦悩。でもそんな重苦しい現実の合間に描かれる、動物たちのほのかなユーモアが心をほぐしてくれます。/犬と猫をとおして見えてくる人間の姿動物には関心がないというひともいるかもしれません。でも、捨てられた命を懸命に救おうとする子どもや大人の姿から見えるのは、「いのち」への愛情です。捨てる人たちも、動物が嫌いな訳ではありません。そして、動物の処分を担う人たちにもまた、愛情があります。それは私たち人間が抱えるエゴと愛。捨てるのも人間なら、救うのもまた人間です。「犬と猫と人間と」からは、知られざる多くの現実の先に、「かわいそう」という感傷を乗り超える、ささやかな希望がみえてくるはずです。
【解説】
町を歩けばあちこちで目にする光景があります。それは、散歩中の犬や、路地裏でくつろぐ野良猫たちーー。しかし、全ての犬と猫が幸せな一生を送れるわけではありません。空前のペットブームの影で、日本で処分される犬と猫は年間30万頭以上。一日に1000匹近くが殺されている現実があります。あなたは、犬と猫たちのことをほんとうに知ってますか?

収録タイトル:

[Disc1]
『犬と猫と人間と』/DVD
アーティスト:飯田基晴
出演:しろえもん/にゃんだぼ/がじろうほか
監督:飯田基晴
「犬と猫と人間と」

商品レビュー

  • ペットって?
    ヒットマン4563
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年07月04日

    私はバーチャルたるものは嫌いだ。いくら画面の動物が成長しようとも触る事が出来ない。暑いときには「暑い!」を体いっぱいに表してくれるわけでもない。そして犬や猫は、そんなに自分の欲求を満たしてくれるわけではない。彼らにも意思があり、嫌な時には意思表示もする。嬉しいときには体いっぱいで嬉しい表現をしてくれる。私たちと同じ生き物だから。これは1年前から初めて犬を飼い始めた私の感想です。この映画を言ったのは今年の4月。近所で1日だけ公開されると…だけど仕事上土曜は休めない。そこで発売日に購入した。重かった…実に私は、今の犬に決める前に同じ種類の犬を「里親」で見つけた。保護者に連絡を取り、話あった結果、引き取りを残念しなればならなかった。年老いた両親に私が仕事の間、面倒が見れるだろうか?しつけができるだろうか?。一緒に歩いて行くには、と言う事でまだ若い子を迎えることにした。小さくても面倒です。何かあれば病院にも行きます。手入れも毎日欠かしません。でもその覚悟あるからうまくやっていけるのです。子供の代わりではありません。彼が墓穴を掘ってくれるわけでもありませんし…。共に過ごす人生のパートナーです。その覚悟があるのなら、見てほしい。そして、その子が幸せに一生を送れるように考えましょう。そんな映画です。

    5人が参考になったと回答

  • 犬 猫 保護 殺処分
    煌(きら)ママ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年07月11日

    上映中から気になっていた作品のDVD化だったので、予約して買いました。
    犬猫を飼っている人も、飼っていない人も、そして彼らを好きな人も嫌いの人も、みんな絶対に見て欲しいです。
    現状の悲惨さに溺れすぎず「では、どうしたらいいのか」を考えずにはいられなくなる。
    判り易く、ストレートに現状を伝えながらも、客観的な視点に立って考えることが出来る、素敵な作品だと思います。

    5人が参考になったと回答

  • (無題)
    きのぴた
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年07月28日

    保護活動と殺処分の現場を伝えている、素晴しい映画です。
    体調の所為で、映画館まで行けなかった為、DVD化は嬉しいです。
    実際の保健所やセンターに持ち込みの数の多さと、その処分までの実態の悲惨さをとらえてあります。
    また、保護活動をされて方たちの頑張りと、常に付きまとう苦悩(必ずしもすべてを救ってあげられない)もきちんと描かれてます。
    子供には少しキツイかもですが、高学年なら充分に理解できると思いますので、是非とも小学校で教材に取り上げて頂きたいです!
    命に対する心構えを、学べると思いますので…。
    そして、どうしたら殺処分がなくなるかを、考えてくれるきっかけになると思います!
    徳島の小学生達のような子が、沢山増えますように〜!
    DVD特典の、その後のしろえもん達や、その小学生達が見られたのも嬉しかったです♪

    4人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ アーティスト ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:邦画

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ