「ひとりの老後」はこわくない
  • Googleプレビュー

「ひとりの老後」はこわくない (PHP文庫)
松原惇子

575円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年05月
  • 著者/編集:   松原惇子
  • レーベル:   PHP文庫
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  220p
  • ISBNコード:  9784569674636

商品説明

ボケたら? 病気になったら? 葬式は?シングル女性をサポートし続けて12年の著者が「ひとりの老後」に対する不安にすべて答える。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
65歳以上のひとり暮らし世帯のうち、約7割が女性となった現在。既婚でも、子どもがいても、多くの女性は「ひとりの老後」への心の準備が必要です。本書では、病気や介護、財産、有料老人ホームについてなど、将来のために心得ておきたいポイントを伝授。シングル女性をサポートし続けて12年の著者が、あなたの不安にすべて答えます。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 このまま“ひとり”だったらどうしよう?-ひとりで生きる心構えを持つ/第2章 頼れる人はいますか?-いい人間関係を築く/第3章 病気になったら?災害が起こったら?-心配する前にできることがある/第4章 介護が必要になったら?-転ばぬ先の情報を得よう/第5章 お金のこと、財産のことー遺言を書くと安心できる/第6章 終の住処はどこにする?-自分に合う最後の場所は必ずある/第7章 葬式は?お墓は?-早めに決めておくと安心です

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
松原惇子(マツバラジュンコ)
1947年埼玉県生まれ。昭和女子大学卒。NY市立クイーンズカレッジにてカウンセリングで修士課程修了。著作活動のほか、シングル女性の今と老後を応援する団体、NPO法人SSSネットワークをたちあげ、活動に力を注いでいる。また、2005年には、自らの父親の葬儀を通して問題を投げかけるドキュメンタリー映画「わたしの葬送日記」を発表し、カナダ国際ドキュメンタリー映画祭で上映された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

575円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】新・魔法のコンパス
      【予約】新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    3. 3
      蜜蜂と遠雷(下)
      蜜蜂と遠雷(下)

      恩田陸

      788円(税込)

    4. 4
      【予約】行きたくない
      【予約】行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    5. 5
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ