じごくのラーメンや
  • Googleプレビュー

じごくのラーメンや
苅田澄子

1,210(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年04月
  • 著者/編集:   苅田澄子西村繁男
  • 出版社:   教育画劇
  • 発行形態:  絵本
  • ページ数:  1冊(ペ
  • ISBNコード:  9784774611556

よく一緒に購入されている商品

  • じごくのラーメンや
  • +
  • オニのサラリーマンしゅっちょうはつらいよ[富安陽子]
  • じごくのラーメンや
  • 苅田澄子

1,210円(税込)

在庫あり

合計 2,750円(税込)

閉じる

商品説明



真っ赤なスープの激辛ラーメンを見ると、なぜか「地獄」というキーワードが思い浮かびます。あまりの辛さに悶絶するから?スープの色が「血の池」を想像させるから?…いやいや、実際に地獄ではラーメン屋が繁盛しているらしいですよ!?「天国には美味しいお菓子がいっぱいあるのに、地獄にはなんにもない」「地獄、大きらい!」地獄にいる人間たちの不満を聞いた閻魔様。「なんだとう。てんごくなんかに まけるもんか!」口惜しがって一念発起。思いついたのが、閻魔様が大好きなラーメン屋。研究の末に完成したのは、地獄にぴったりなからーいからーい「じごくめいぶつ・ちのいけラーメン」。ところが、あまりに辛くて誰も食べられない。そこで、完食できたらご褒美がもらえることになったのですが…?大繁盛のラーメン屋「えんま軒」、ついには噂を聞きつけた天国からもお客がやってくる展開には驚きです。ラーメンを通じて始まる天国と地獄のやりとり。いったいどんな結末が待っているというのでしょう。絵本『じごくのラーメンや』の背景に描かれているのは、針の山や火のくるま。恐ろしい鬼たちだってウロウロしています。だって、ここは地獄だから。だけど、どうしても笑ってしまうのはなぜでしょう。子どもたちが大好きな、思いっきり笑える爆笑地獄絵本です。
(絵本ナビ編集長 磯崎園子)


登場人物のキャラクターが良いですね。 

閻魔さまは、威勢がよくて、サバサバしていて、単純そうで(笑)  根は優しい人なのかも!?って、思えてきちゃいます。

お地蔵さまもキュート♪ 「ごちそうさま おいしかったあ」  「もっと いっぱい たべたあい」   なんてセリフからして、何だか子どもみたいで可愛いです。


地獄の様子が、細かく描写されていていいなって思います。
グツグツと煮立つ熱湯に入れられたり、針の山を歩かされたり、火あぶりにされたり、ヘビに体を巻き付けられたり・・・他にもいろいろ。
反対に、天国の何ともまあ優雅な生活なこと♪  お釈迦さまはコーヒー片手に読書を楽しみ、天女?が空を飛んでいたりもします。
地獄と天国の対比が上手に描かれていて、おもしろかったです。


地獄と天国って絶対相容れないイメージがあるけど、この作品では天国の住人が普通にラーメンを地獄まで食べにきているし、閻魔さまも普通にラーメンをふるまっています。  この友好的なムードが良いなって思います。


さて、我が息子。

「そもそも天国とか地獄ってないよねー。あの世は絶対あるけど」
ですって(^^;)  二年生になってだいぶ現実的になってしまい、読み聞かせの時寂しく感じることも多くなってしまいました。

そして、お地蔵さまが激辛ラーメンを食べきった時の息子の一言。

「やっぱり石でできているから、辛さとか感じないんじゃないのー」

なるほど!!するどいですね。母はそこまで思わなかったから、こんな部分からも、ちゃんと成長しているんだなあって嬉しくなります。


おもしろい作品なので、ぜひいつか小学校でも読みたいと思います。二年生、三年生あたりに読もうかな?(ぷうさんのはちみつさん 30代・静岡県 男の子8歳)

【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
じごくにラーメンやができたらしいよ。めいぶつはからーいからーい“ちのいけ”ラーメン。ぜんぶたべたらてんごくへいけるんだって。みせはまいにちだいぎょうれつ。さあさあ、よってけ。じごくのラーメンや『えんま軒』。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
苅田澄子(カンダスミコ)
埼玉県生まれ。出版社勤務の後、フリーで編集をしながら、小沢正氏に師事、童話を書き始める

西村繁男(ニシムラシゲオ)
高知県生まれ。中央大学商学部、セツ・モードセミナー卒業。主な作品に『絵で見る日本の歴史』絵本にっぽん大賞、『ぼくらの地図旅行』絵本にっぽん大賞、『絵で読む広島の原爆』産経児童出版文化賞(いずれも福音館書店)、『にちよういち』児童福祉文化賞(童心社)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(50件)

総合評価
 4.44

ブックスのレビュー

  • (無題)
    まぁる0928
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年05月26日

    プレゼント用に購入しました。
    しかし、ラッピングの袋が大きすぎて・・・
    3冊注文したからでしょうか?
    3冊まとめてでいいので、紙包装ラッピングとリボンのような
    形だとなおよかったです。

    0人が参考になったと回答

  • 面白い!
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年11月06日

    読み聞かせに使用しました。子供たちにうけていました。

    0人が参考になったと回答

  • この方の本は最高に面白い
    やきいもとうにゅう
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年08月31日

    なんやこのにおい‥という観音様の奈良弁?と
    〇〇じゃああ〜というエンマ様の話し方
    その他のキャラも出てきて最高に面白い。
    絵はおばけでんしゃの絵本も描かれている方で おばけの絵が上手! すごく好きな絵です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年11月16日 - 2020年11月22日)

     :第-位( - ) > 絵本・児童書・図鑑:第3520位(↑) > 絵本:第1809位(↑) > 絵本(日本):第1570位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと19

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】♪ピンポンパンポンプー
      【入荷予約】♪ピンポンパンポンプー

      中居正広

      1,650円(税込)

    2. 2
      【予約】ももたろう
      【予約】ももたろう

      ガタロー☆マン

      1,320円(税込)

    3. 3
      きかいのしくみ図鑑
      きかいのしくみ図鑑

      小峯龍男

      2,178円(税込)

    4. 4
      けっこんしき
      けっこんしき

      鈴木のりたけ

      1,320円(税込)

    5. 5
      【バーゲン本】おしゃべりだいすき!まねっこくまたんごあいさつ
      【バーゲン本】おしゃべりだいすき!まね…

      わくわく音あそびえほん

      869円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ