突然死の話
  • Googleプレビュー

突然死の話 あなたの心臓に潜む危機 (中公新書)
沖重薫

777円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 突然死の話 あなたの心臓に潜む危機 778円
紙書籍版 突然死の話 777円

商品基本情報

  • 発売日:  2010年05月
  • 著者/編集:   沖重薫
  • レーベル:   中公新書
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  174p
  • ISBNコード:  9784121020574

商品説明

家族と最後の言葉も交わせぬまま、一瞬にして世を去ってしまう。そんな悲劇を避けるための基礎知識から最新予防法まで、丁寧に解説。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
つい先ほどまで元気だった人が、一瞬にして命を失ってしまうー家族と最期の言葉も交わせないままに。「心臓性突然死」ほどやりきれない別れはない。本書では悲劇を避けるため、心臓の仕組みから突然死の最新予防法まで丁寧に説明する。先天性の病気による場合もあれば、風邪や下痢などの軽い病気、入浴やスポーツなど日常の活動が原因になることもあり、対策は一筋縄ではいかない。悲劇を避けるために、できること。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 心臓の仕組みと突然死(心臓性突然死とは何か/なぜ心臓は意識しなくても自然に動くのか/心電図検査の有用性)/第2部 意外に身近な20の危機(心臓が自分の力で動けなくなる/なぜ“河童”と言われる子供が溺れるのか?/危険な失神、大丈夫な失神 ほか)/第3部 最新予防法(AEDの限界/遺伝子診断の可能性/最新治療(「カテーテル・アブレーション治療」/「ICD」/「両室ベーシング治療」))

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
沖重薫(オキシゲカオル)
1955(昭和30)年、福岡県生まれ。81年、東京医科大学医学部卒業後、東京女子医科大学麻酔科に入局。東京医科歯科大学循環器内科勤務を経て、89年から92年まで米国ハーバード大学心臓内科部門客員研究員。現在、横浜市立みなと赤十字病院心臓病センター長、東京医科歯科大学循環器内科臨床教授。専門は、臨床不整脈、心臓性突然死、特発性心筋症、カテーテル・アブレーション手術(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

777円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    3. 3
      世界の危険思想
      世界の危険思想

      丸山ゴンザレス

      799円(税込)

    4. 4
      年齢は捨てなさい
      年齢は捨てなさい

      下重暁子

      864円(税込)

    5. 5
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ