本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
これからの「正義」の話をしよう
  • Googleプレビュー

これからの「正義」の話をしよう いまを生き延びるための哲学
マイケル・J.サンデル

2,530(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

原書『JUSTICE(B)[洋書]』はこちら

『ハーバード白熱教室』で著名な教授の本です!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
哲学は、机上の空論では断じてない。金融危機、経済格差、テロ、戦後補償といった、現代世界を覆う無数の困難の奥には、つねにこうした哲学・倫理の問題が潜んでいる。この問題に向き合うことなしには、よい社会をつくり、そこで生きることはできない。アリストテレス、ロック、カント、ベンサム、ミル、ロールズ、そしてノージックといった古今の哲学者たちは、これらにどう取り組んだのだろう。彼らの考えを吟味することで、見えてくるものがきっとあるはずだ。ハーバード大学史上空前の履修者数を記録しつづける、超人気講義「Justice(正義)」をもとにした全米ベストセラー、待望の邦訳。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 正しいことをする/第2章 最大幸福原理ー功利主義/第3章 私は私のものか?-リバタリアニズム(自由至上主義)/第4章 雇われ助っ人ー市場と倫理/第5章 重要なのは動機ーイマヌエル・カント/第6章 平等をめぐる議論ージョン・ロールズ/第7章 アフォーマティブ・アクションをめぐる論争/第8章 誰が何に値するか?-アリストテレス/第9章 たがいに負うものは何か?-忠誠のジレンマ/第10章 正義と共通善

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
サンデル,マイケル(Sandel,Michael J.)
1953年生まれ。ハーバード大学教授。ブランダイス大学を卒業後、オックスフォード大学にて博士号取得。専門は政治哲学。2002年から2005年にかけて大統領生命倫理評議会委員を務める。1980年代のリベラル=コミュニタリアン論争で脚光を浴びて以来、コミュニタリアニズムの代表的論者として知られる。類まれなる講義の名手としても著名で、中でもハーバード大学の学部科目「Justice(正義)」は、延べ14,000人を超す履修者数を記録。あまりの人気ぶりに、同大は建学以来初めて講義を一般公開することを決定、その模様はPBSで放送された

鬼澤忍(オニザワシノブ)
翻訳家。1963年生まれ。成城大学経済学部経営学科卒。埼玉大学大学院文化科学研究科修士課程修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(926件)

総合評価
 4.05

ブックスのレビュー

  • やはり面白い
    ひろ3522
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年05月27日

    NHKの「ハーバード白熱教室」を毎週見ており、
    サンデル教授の講義の面白さにはまった一人である。
    その教授の講義をもとにした本の邦訳が出たことを
    知り、早速予約をした。
    あきることなく、読み進むことができ、
    考えさせられる内容ばかりである。
    これを読むことで、自分の人生観にも影響が
    出るほどすごい講義内容である。
    久々によい本で出会ったと思う。

    8人が参考になったと回答

  • 公平と正義について実際的に考える
    ゆかりゆ
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年06月21日

    教育テレビで放送されたハーバード大学の人気講義が面白く、読んでみたくなって購入。能力や努力すらも生育環境や人種に左右されるという、この世から決してなくならない格差について、多くの人が怒りや不満を募らせるばかりではなく、あきらめずに真剣に考えていることがうれしくなった。この本がベストセラーになるってことは、日本もまだ捨てたものではないのかも。紹介されているエピソードがわかりやすくて面白いので、誰もが持っている不公平感を、どうやって実際の社会で解決していくのか、自分でも考えていきたいと思った。

    6人が参考になったと回答

  • テレビの内容を深めたい人にはお勧め
    Kanshi Dimu
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年10月17日

    NHK教育テレビ『ハーバード白熱教室』(2010年)で火がついた、ハーバード大学の政治哲学の講義の書籍。テーマは同じだけれどもテレビと内容は若干異なります。講義は生徒との意見のやり取り等の白熱した討論があって、その応酬が面白かったのですが、本書はそれぞれの立場での自由や正義といったものの論拠を論理的に説明しています。授業とテキストの違いですね。テレビの討論のようなものを期待して読むとちょっと違うかな。また、副題の「いまを生き延びるための哲学」は誤解を招きそうなのですが、「正義」そのものを論じているのであって、ハウツー的な要素は全くありません。一般人向けといっても哲学書です。やはり内容は難しい。なので、哲学に興味がある人、テレビを見て更に理解を深めたい人にはお勧めですが、ベストセラーという理由で買うと残念な結果になります

    3人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年10月12日 - 2020年10月18日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第4816位(↑) > 政治:第234位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと9

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】火曜ドラマ おカネの切れ目が恋のはじまり シナリオブック(1)
      【入荷予約】火曜ドラマ おカネの切れ目…

      大島 里美

      1,650円(税込)

    2. 2
      『日本製 』
      『日本製 』

      三浦 春馬

      2,640円(税込)

    3. 3
      政治家の覚悟
      政治家の覚悟

      菅 義偉

      880円(税込)

    4. 4
      子育てベスト100
      子育てベスト100

      加藤 紀子

      1,650円(税込)

    5. 5
      突然ですが占ってもいいですか? PRESENTS とにかく運がよくなりたい!
      突然ですが占ってもいいですか? PRESENT…

      木下レオン

      1,320円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ