本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
おじさんはなぜ時代小説が好きか
  • Googleプレビュー

おじさんはなぜ時代小説が好きか (集英社文庫)
関川夏央

616円(税込)送料無料

獲得ポイント:

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 おじさんはなぜ時代小説が好きか 486円
紙書籍版 おじさんはなぜ時代小説が好きか 616円

商品基本情報

  • 発売日:  2010年07月21日
  • 著者/編集:   関川夏央
  • レーベル:   集英社文庫
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  282p
  • ISBNコード:  9784087465976

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
時代小説とは何か?司馬遼太郎、藤沢周平ら多くの作家が活躍し、名作が書かれた昭和。作品が舞台とする江戸時代。高度経済成長期の「会社」生活に一喜一憂した昭和のサラリーマン達が自らを仮託した下級武士達と、経済成長なきユートピアとしての「藩」。それぞれの時代と社会を詳細に読み解き、日本人にとって時代小説が持つ意味をわかりやすく語る。おじさんも歴女も目からウロコが落ちる必読書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「小僧」は神様を信じないー山本周五郎/第2章 吉川英治の『宮本武蔵』と「修養主義」/第3章 「戦後」を問いつづけた司馬遼太郎/第4章 「海坂藩」の原風景ー藤沢周平/第5章 山田風太郎ーその教養と奇想/第6章 「侠客」その孤影と集団の両像ー長谷川伸、村上元三など/第7章 「おじさん」はなぜ時代小説が好きかー森鴎外ほか

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
関川夏央(セキカワナツオ)
1949年新潟県生まれ。上智大学中退。85年『海峡を越えたホームラン』で第7回講談社ノンフィクション賞、98年『「坊っちゃん」の時代』で第2回手塚治虫文化賞、2001年「人間と時代を捉えた幅広い創作活動」により第4回司馬遼太郎賞、03年『昭和が明るかった頃』で第19回講談社エッセイ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

616円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      新・魔法のコンパス
      新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      今昔百鬼拾遺 河童
      今昔百鬼拾遺 河童

      京極 夏彦

      820円(税込)

    3. 3
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    4. 4
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    5. 5
      慈雨
      慈雨

      柚月 裕子

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ