食の街道を行く
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

食の街道を行く (平凡社新書)
向笠千恵子

885円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

  • 発売日:  2010年07月
  • 著者/編集:   向笠千恵子
  • レーベル:   平凡社新書
  • 出版社:   平凡社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  276p
  • ISBNコード:  9784582855364

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
鯖や塩などの海産物から醤油や唐辛子などの調味料まで、さまざまな食品・食材が伝わってきた道をたどり、日本の食文化の流れを俯瞰する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 海辺から山への道(鯖街道ー小浜から京都まで、ひと塩した鯖を背負って駆け抜けた道/ぶり街道ー山国の正月の年取り魚=塩ぶりがたどった峠道 ほか)/第2部 海上の道(昆布の道ー北海道から大阪へ。北前船で運ばれた和食の基本だし/醤油の道ー紀伊半島から房総半島へ。醤油が下ってきた航路)/第3部 権力者がつくった街道(鮎鮨街道ー鮎好きの歴代徳川将軍に届けた高速道/お茶壷道中ー本場・宇治からひと夏かけて運ぶ“新茶”の道)/第4部 渡来食品が伝わった道(砂糖街道ー長崎に始まるシュガーロードの甘味のすべて/豆腐の道ー京豆腐は風雅をきわめ、江戸豆腐は庶民の人気おかず ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
向笠千恵子(ムカサチエコ)
東京・日本橋生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。エッセイスト、フードジャーナリスト、食文化研究家。本物の味、伝統食品、郷土料理、生産者、歴史、器などを多面的にとらえながら、現代の食と食文化を綴る。農と食による地域活性化のサポーターもつとめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

  • 食のルーツ
    ハナランヒメ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年08月22日

    俯瞰食文化学は始めて聞きましたが、非常に面白く、勉強になります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

885円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸のマグマ
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸…

      鎌田 浩毅

      1,080円(税込)

    3. 3
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    4. 4
      50歳から始める英語
      50歳から始める英語

      清涼院流水

      842円(税込)

    5. 5
      定年夫婦のトリセツ
      定年夫婦のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ