ポップ・ミュージックのゆくえ
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 楽譜 > その他 > 書籍・辞典

ポップ・ミュージックのゆくえ 音楽の未来に蘇るもの
高橋健太郎

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年06月
  • 著者/編集:   高橋健太郎
  • 出版社:   アルテスパブリッシング
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  285p
  • ISBNコード:  9784903951331
  • 注記:  『音楽の未来に蘇るものーポップ・ミュージックの進化と深化』改訂増補・改題書

商品説明

新しい音楽は遠い過去からやってくる

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ポスト・パンク、ダブ、ワールド・ミュージック、ヒップホップ、ハウスー80年代の音楽、テクノロジー、メディアの進化/深化から描き出す21世紀へのヴィジョン。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめにージャマイカという必然/第1章 ロックへの反語としてのロック(ポスト・パンクの迷走曲線/移民達のベース・カルチャー)/第2章 ターンテーブルが時代を回す(街角のアヴァンギャルド/埃だらけのストリート・ビーツ)/第3章 地球音楽のリミックス(パリの異人街から/失われたリズム、蘇るリズム)/第4章 テクノロジーが呼び起こす記憶(レプリカント達の反乱/ハウス・ミュージックのアフロな電脳空間)/第5章 ポップの未来図に向けて(ロックンロールとの対話)/エピローグ キング・タビーに捧ぐ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高橋健太郎(タカハシケンタロウ)
1956年、東京生まれ。音楽評論家、音楽プロデューサー、レコーディング・エンジニア、インディー・レーベル「MEMORY LAB」主宰。音楽配信サイト「ototoy」の創設メンバーでもある。一橋大学在学中から『プレイヤー』誌などに執筆していたが、82年に訪れたジャマイカのレゲエ・サンスプラッシュを『ミュージック・マガジン』誌でレポートしたのをきっかけに、本格的に音楽評論の仕事を始めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜9日程度で発送

商品確保が難しい場合、2週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,944円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:楽譜

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ブルクミュラー/25の練習曲
      ブルクミュラー/25の練習曲

      ヨハン・フリードリヒ・フランツ・ブルクミ

      756円(税込)

    2. 2
      【予約】ギター弾き語り 欅坂46 ベスト・セレクション
      【予約】ギター弾き語り 欅坂46 ベスト・…

      2,700円(税込)

    3. 3
      バレエ星
      バレエ星

      谷ゆき子

      2,138円(税込)

    4. 4
      THE☆ロカビリー!
      THE☆ロカビリー!

      全日本ロカビリー普及委員会

      2,052円(税込)

    5. 5
      ツェルニー/30番練習曲Op.849
      ツェルニー/30番練習曲Op.849

      カール・チェルニー

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ