戦争中の暮しの記録
  • Googleプレビュー

戦争中の暮しの記録 保存版
暮しの手帖社

2,420(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年07月
  • 著者/編集:   暮しの手帖社
  • 出版社:   暮しの手帖社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  290p
  • ISBNコード:  9784766001037

よく一緒に購入されている商品

  • 戦争中の暮しの記録
  • +
  • 戦中・戦後の暮しの記録君と、これから生まれてくる君へ
  • 戦争中の暮しの記録 保存版
  • 暮しの手帖社

2,420円(税込)

在庫あり

合計 5,170円(税込)

閉じる

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
戦場/日日の歌/配給食品日記/お願い申します/疎開/東京大空襲/わが町は焼けたり/一九四五年八月六日/大阪全滅/飢えたるこどもたち/おてがみ/村へやってきた町の子/防空壕と壕舎/小学生/油と泥にまみれて/食/酒・タバコ・マッチ・石けん・長ぐつ・油/路傍の畑/産婆さんは大忙し/ゆがめられたおしゃれ/恥の記憶/汽車は行く/いろいろ/父よ夫よ/百姓日記

関連特集

商品レビュー(24件)

総合評価
 4.78

ブックスのレビュー

  • 知らなくてはいけない
    くまnyan
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年08月09日

    まだ読み進めている最中です。・・・が読み進めるごとに喉のあたりが苦しくなります。気分も悪くなります。眠れなくなります。
    昔、私が小学生の夏休みの前、暗幕がかけられた暑い体育館で原爆の被害にあった人々、空襲の被害等々…を見て、苦しくなってずっと下を向いていた感覚とおなじです。
    それだけ、ここには戦時中のみじめさ、ひもじさ、家族同様のペットを巻き込んでまでのむごさ、戦争が招いた普通の人々の非情さ、毎日恐怖におびえながら生きる「暮らし」しかできなかった普通の人たちのことが書いてあります。
    この本に掲載された文章を書いた方々は(言い方は悪いかもしれませんが)「運よく生き延びた人々」のうちのごく少数でしょう。
    私の父方の祖父は遺骨もなく戦死し、戦没者の碑に名前が刻まれてるだけです。
    この本を袋から出したとき、父は一瞥しそれからしばらく何も話しませんでした。それだけ、当時を思い返すことは私たちが想像できないほどのものなのに、
    この本に向けて当時のことを書いた方々は、辛かったことだろうと思います。
    そして、よくぞ書いてくださいましたと・・・。
    この本が一人でも多くの人に読まれることを願うばかりです・・・。

    5人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年07月30日

    とと姉ちゃんの特集みたいなので、この本の存在を知りました。ショップでは入荷待ちでいつ入荷するかもわからない状態。しびれを切らした私は出版社のHPをみて他に取り扱ってるショップをみると在庫アリというショップがありキャンセルしてそちらで注文したらまさかの到着日に入荷してませんとかいうあまりにひどい対応を受けショック!また楽天ブックスを覗いてみたらなんと!13冊在庫アリになっている!速攻注文しました。
    この本は戦争体験した読者から募った体験談を1冊にまとめたもの。文章に手を加えていないので
    本当にリアルに生の声が聞こえてきます。
    一人ひとり体験した事がその人その人の言葉で書いてある。
    所々写真もあり、勝矢武男さんの絵もあるのでその当時の生活がとてもよく
    伝わってきます。
    本の文字は細かいので、大きな文字が好みの人にはちょっと虫眼鏡が必須かもしれないくらい
    文字は細かくびっしり書かれている。
    この本は保存版なので初版と違い付録で戦争体験をしていない人の感想もあります
    戦争体験を聞く機会も段々減る、TVとかでもそんなにとりあげられていない
    映画やドラマでは伝えられてない部分もあると思う。
    戦争の悲惨さを忘れてはいけない風化させてはいけない。
    後世に伝えていく読み継いでいく本は色々あるけど、
    この本もその中の1冊だと思います
    一家に1冊あってもいいそれくらい貴重な1冊です。

    3人が参考になったと回答

  • 息子や孫たちに引き継ぎたい本です
    犬猿0801
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年09月30日

    NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」の紹介記事で知った本ですが、モデルとなった
    暮らしの手帳社の発行なので購入しました。終戦の翌年に産まれたので直接の戦禍には遭いませんでしたが、戦後の混乱と窮乏は染みついています。なんとなく危険な方向へ向かっている今の政治状況の中、是非読んでほしい一冊です。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年10月19日 - 2020年10月25日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第2825位(↑) > 歴史:第285位(↑) > 日本史:第171位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ