田舎の紳士服店のモデルの妻
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

田舎の紳士服店のモデルの妻
宮下奈都

1,439円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2010年10月
  • 著者/編集:   宮下奈都
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  253p
  • ISBNコード:  9784163297101

商品説明

夫のため田舎に移り住んだ梨々子が妻、母、女として迷いながら進む日々を丁寧に綴る。注目の著者がすべての女性に贈る“私の物語”

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
田舎行きに戸惑い、夫とすれ違い、子育てに迷い、恋に胸騒がせる。じんわりと胸にしみてゆく、愛おしい「普通の私」の物語。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宮下奈都(ミヤシタナツ)
1967年福井県生まれ。上智大学文学部卒業。2004年「静かな雨」で第98回文學界新人賞佳作入選、デビュー。2007年、初の単行本である『スコーレNo.4』が話題を呼ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 読書
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年03月20日

    おもっていたほど、熱中する本ではありませんでした。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    ahirururu
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年01月01日

    今、私がいちばん新刊を待ち望んでいる作家さんの1人、宮下奈都さん。時間の経過とともに人の心情が移り行く様を描くのが得意な作家さんなのでしょうか。日常にふつうにあるその人にとっては重かったり暗かったりするテーマを、さらりと書いてのけ、主人公に感情移入させることなく、最後は前向きな気持ちにさせてくれる不思議な作家さんです。今回も主人公梨々子の気持ちがわかるようでわからない感じに、ひきこまれました。

    0人が参考になったと回答

  • 待ってました。
    まどP2009
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年12月07日

    前から宮下さんの本のやわらかな描写に、どこにでもありそうで、なかなか口に出して表現しにくいところをとても、丁寧に綴られていて、ほっとします。生きることの意味みたいな難しいものではなく、だれでも生きていていいという、ゆるやかな流れがとてもすきです。悩みもいっぱいあって、特別じゃなくても、生きていていいと言うことに、安心したり、自分がいていいと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,439円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      火星に住むつもりかい?
      火星に住むつもりかい?

      伊坂幸太郎

      842円(税込)

    2. 2
      明日の子供たち
      明日の子供たち

      有川浩

      831円(税込)

    3. 3
      ラプラスの魔女
      ラプラスの魔女

      東野 圭吾

      820円(税込)

    4. 4
      逢魔が時に会いましょう
      逢魔が時に会いましょう

      荻原 浩

      583円(税込)

    5. 5
      流れの勘蔵
      流れの勘蔵

      佐伯泰英

      745円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ