なぜ『万葉集』は古代史の真相を封印したのか
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

なぜ『万葉集』は古代史の真相を封印したのか (じっぴコンパクト新書)
関裕二

905円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
『万葉集』は単なる日本最古の歌集(文学作品)ではなかった!「恋」の歌は本当は「政争」の歌だった!天香具山の歌に秘められた持統天皇の野望とは?『日本書紀』が抹殺した「本当の歴史」を読み解く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 『万葉集』に隠された石川女郎と大津皇子の謎(『万葉集』とヤマト/幻想的な「かぎろひ」の歌 ほか)/第2章 『万葉集』が編まれた時代とは?(『万葉集』はいつ編まれたのか/何回かに分けられて編纂された『万葉集』 ほか)/第3章 柿本人麻呂は持統天皇を批判していた?(天武の死を悼む〓野讃良(うののさらら)皇后/絶大な権力を握った天武天皇 ほか)/第4章 大伴氏の没落を『万葉集』はどう詠んだか?(『万葉集』の最後の歌の不思議/神話に登場する大伴氏の祖 ほか)/終章 大伴家持の願いが込められた『万葉集』(安積親王の死を嘆く大伴家持/産金に舞い上がった大伴家持 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
関裕二(セキユウジ)
歴史作家。1959年千葉県柏市生まれ。奈良に通い詰め、独学で古代史を学ぶ。1991年に衝撃的デビュー作『聖徳太子は蘇我入鹿である』を発表以来、古代をテーマに意欲的な執筆活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年09月19日

    大好きな関裕二氏の作品なので、迷わず購入しました。

    1人が参考になったと回答

  • 購読用本購入
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年05月25日

    黎明期の日本に興味があり購入しました、今まで学んだ内容と異なるので、面白く呼んでいます

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

905円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      人間の本性
      人間の本性

      丹羽宇一郎

      864円(税込)

    2. 2
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴルフ上達法
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴル…

      板橋 繁

      1,296円(税込)

    3. 3
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    4. 4
      明治維新の正体
      明治維新の正体

      鈴木荘一

      1,188円(税込)

    5. 5
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ