サツマイモと日本人
  • Googleプレビュー

サツマイモと日本人 忘れられた食の足跡 (PHP新書)
伊藤章治

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 サツマイモと日本人 700円
紙書籍版 サツマイモと日本人 820円

商品基本情報

  • 発売日:  2010年10月
  • 著者/編集:   伊藤章治
  • レーベル:   PHP新書
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784569791920

商品説明

日本にサツマイモが伝来して400年。民衆の生活といかに関わってきたか、ジャガイモとの対比で描く。現在と未来も映す芋の話。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
サツマイモは米やパンよりも安価で、栄養価が高い。しかも、痩せた土地でも容易に育つ。近年、アフリカでは収穫量が増え続け、いま、宇宙ステーションでの宇宙メニューのエースと目されている。サツマイモが琉球に伝わったのは江戸時代のはじめ、約四〇〇年前のこと。「救荒作物」として飢饉に苦しむ民衆を救い、日本の各地へ栽培が広まっていく。そのことは、各地にサツマイモにまつわる寺社が多数建てられていることでも示される。本書は、こうした各地にある芋物語の足跡を訪ね、町おこしの現場を取材して歩く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 戦場のサツマイモ/第2章 銃後では/第3章 サツマイモの来た道/第4章 神になった日本人/第5章 カライモのセン/第6章 出・天草/第7章 「サツマイモ」VS「ジャガイモ」/第8章 労研饅頭/第9章 こんな出稼ぎもあった/第10章 町おこし、まちづくり/終章 サツマイモの行く道

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
伊藤章治(イトウショウジ)
1940年生まれ。名古屋大学法学部卒業。中日新聞社社会部記者、バンコク支局勤務などを経て編集委員兼論説委員。2001年より2010年3月まで桜美林大学教授。「環境史」を教える。現在、桜美林大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 2.75

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

820円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      論語と算盤
      論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      お金の流れで読む 日本と世界の未来
      お金の流れで読む 日本と世界の未来

      ジム・ロジャーズ

      993円(税込)

    5. 5
      死にゆく人の心に寄りそう
      死にゆく人の心に寄りそう

      玉置妙憂

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ