告白_特別価格版
DVD
現在地
トップ > DVD > 邦画 > その他

告白 特別価格版
松たか子

3,024円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

このバナーをご覧の方限定!100円引きクーポン

クーポン獲得はこちら
※税込み3,000円以上購入でご利用可能

商品基本情報

商品説明

衝撃のストーリー展開と過激な描写が話題の、湊かなえのベストセラーを中島哲也監督、松たか子主演で映画化。娘を亡くした中学教師の森口悠子は、自分が担任するクラスの生徒に娘を殺した犯人がいると教壇で告白する……。
【ストーリー】
ある中学校、雑然とした教室。終業式後のホームルーム。1年B組、37人の13歳。教壇に立つ担任・森口悠子が語り出す。「私の娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」一瞬、静寂に包まれる教室。物語は【告白】から始まる。

画面サイズ:ビスタサイズ=16:9LB

色彩:カラー

言語: 日本語(オリジナル言語)

音声方式: ドルビーデジタル5.1chサラウンド(オリジナル音声方式)

字幕言語: 日本語字幕/バリアフリー日本語字幕

制作国: 日本

制作年:2010年

タイトル:KOKUHAKU TOKUBETSU KAKAKU BAN

収録タイトル:

[Disc1]
『告白 特別価格版』/DVD
アーティスト:松たか子/岡田将生/木村佳乃 ほか
出演:松たか子/岡田将生/木村佳乃
監督:中島哲也
脚本:中島哲也
原作:湊かなえ
「告白」

商品レビュー

  • (無題)
    ++めい++
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年02月01日

    公開したときから観たくて観たくて仕方なかった作品。
    しかし、出産直後だったので、DVDが出るのをずっと待ってました。
    評判も良かったのでとても楽しみにしてました。
    目が全く離せませんでした。
    テンポが良いのもあるんですが、ずっと心臓がばくばくいいっぱなし。怖いのか衝撃的なのか・・・。
    今の未成年の犯罪はこんなモンなんでしょうか・・・。
    『命の重さ』なんて私もよくわかってないとは思いますが、さすがにここまで軽いとは思って無いです。
    ちょうど、私にも息子がいますし、主人公の悠子の気持ち、わかります。殺したいけど、殺したところでどうしようもない。しかも相手は未成年。罪に問われることもない。悪いことをしたという意識も無い。やってられません。
    これで彼女が報われたとも思いませんが、これで果たして命の重さがわかったのか??
    とても重くて、色々考えさせられました。
    衝撃的で怖いんですが、何度も見返したいです。
    また、画像も綺麗、と言うか、効果的に牛乳とか色々なものが使われていて、色や物のコントラストがとても印象的でした。
    原作も読んでみたいです。

    3人が参考になったと回答

  • 命の重さ
    seabell
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年05月05日

    命の重さと言う事を、常々考えていました。
    娘を出産してからは、更に強く、子どもが殺される事件が起こる
    たび、胸が掻きむしられるように痛みます。
    娘が通う小学校に、脅迫電話がかかってきた事があります。
    「お前の学校の生徒を、登下校時に無差別に殺す」と。
    その時も、娘が酷い苛めを受けていた時も、担任の教師も学校も
    他人事で、とても生徒を守ってくれる様子はありませんでした。
    教師に助けを求めてはいけないのか?と、とても悲しい気持ちに
    なりました。もちろん、全ての教師がそうではないでしょうけど、
    明らかに「面倒な事」を避けているように思えました。
    この映画が、1番伝えたかった事はなんでしょうか?
    私は子を持つ母親として、この女教師が復讐する気持ちは、痛い
    ほどよくわかります。
    むしろ、「復讐できて良かった」とまで思う人も、もしかしたら
    いるのではないでしょうか?
    そう思わせる作りになっているように感じました。
    だからこそ、心の奥底で「いや、違うんじゃないか」という思い
    も渦巻いて、やり切れない気持ちになった人もいるかもしれませ
    ん。私はそうです。
    愛する人を殺されて、復讐したくない人がいるでしょうか?
    でも、それを決行してしまった女性の「命の重さ」は、彼女が
    教師であることも含め、奥深い問題をはらんでいると思います。
    苛めが原因で生徒が自殺しても、責任逃れから隠そうとする学校
    が多い現実の中、クラスの生徒に復讐する女教師。という映画。
    いくら映画でも、空恐ろしさを感じました。
    この映画の女教師は、生徒の事情や虐めは一切無視しているのに
    我が子を殺されたら復讐する。
    若干の学校不信が私にあるため、余計に教師という立場に反応し
    てしまうのかもしれません。
    この映画を観て良かったのか悪かったのか、後味はあまり良くな
    いですが、とても考えさせられた映画ではあります。

    1人が参考になったと回答

  • 冷たい衝撃
    クロスロード4505
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年10月24日

    原作にほぼ忠実にイメージ通りの映像でした。
    今年一番の衝撃作、この冷たい感覚はなんだろ。。
    ただ、後味はかなり悪いのでDVD購入は少しためらった
    のも確か。。
    松たか子さんは凄い演技してます。
    代表作かも。。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,024円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:邦画

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ